« 誕生山 | トップページ | 景信山・陣馬山 »

2007年5月22日 (火)

岩殿山・百蔵山・扇山

5月20日 所沢に行く途中、大月市の岩殿山(いわどのやま 634m)、百蔵山(ももくらやま 1003m)、扇山(おおぎやま 1138m)に行きました。いずれも山梨県秀麗富士12景に名を連ねている富士山の絶景地です。ここからの富士山は前に山々があり、十二単衣の富士というそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5:30に家を出、まず岩殿山に行きました。岩殿城跡近くの駐車場に車を置きました。岩殿山は頂上までほとんど階段で、観光の山です。25分で頂上に着きました。時刻は8:50 空は澄み渡り、まさに申し分の無い絶景の富士山でした。Iwadonoyama Photo_102

岩殿山登山口

Photo_103

      階段の登山道

       

                                                  Photo_110

岩殿山頂上

Photo_106 岩殿山からの富士

Photo_107 岩殿山からの富士と大月市街

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            

次に百蔵山に行きました。日本3大奇矯で有名な猿橋の近くの山です。標識に従って、林道を突きあたりまで行くと、そこが登山口となっています。この山は大変人気のある山で、猿橋の駅から歩いている人も大勢います。55分で頂上に着きました。途中でも何人かに会いましたが、頂上もたくさんの人がいます。少し雲が出てきましたが、素晴らしい富士山です。眼下には大月市街が見えます。時刻は丁度11時でしたが、皆と同じように富士山を眺めながらおにぎりを食べました。おにぎりもまた格別おいしく思いました。Photo_111

林道終点の駐車場 奥が登山口

     

    Photo_112                                                    

      百蔵山頂上

Photo_113     

富士山を見ながら昼食をとる登山者

Photo_115 百蔵山からの富士

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に扇山に行きました。車で20分ほど走り、梨の木平という登山口に着きました。10台ほど留められる駐車場があります。時刻は12:30です。しばらく行くと水場がありました。ジグザクの急登を過ぎると、百蔵山との分岐となり、右方向へ行くとすぐに頂上です。1時間20分掛かりました。この時間になるとかなり雲も出てきました。富士山は裾がわずかに見えるばかりで、雲の中です。頂上は、あまり人も多くPhoto_116なく、6人でした。      

扇山登山口

Dsc04602

   扇山登山道途中の水場

  Photo_117

扇山頂上Photo_118

雲に覆われ、裾だけ見える富士山

|

« 誕生山 | トップページ | 景信山・陣馬山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩殿山・百蔵山・扇山:

« 誕生山 | トップページ | 景信山・陣馬山 »