« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月27日 (木)

ニュウ・中山・高見石(北八ヶ岳)

昨日、久しぶりに晴れたので、北八ヶ岳のニュウ(2,352m)、中山(2,496m)、高見石(2,249m)を1周して来ました。朝4:00に家を出て諏訪ICで下り、国道299号を麦草峠近くまで行きました。4時間掛かりました。この近くの白駒池が登山口となっています。Nyuu_2

    Dsc04999ース入口    白駒池1

少し歩いた所に狭い白駒湿原がありました。

Photo_2 白駒湿原

コケの多い道を行くと、ニュウという名の山に着きました。頂上は三角点はありましたが、山名標示はありませんでした。ここからの展望は良く、富士山、茶臼山、天狗岳、白駒池などよく見えました。

ニュウ三角点Photo_3   白駒池と茶臼山Photo_4  硫黄岳(左)・天狗岳Photo_5        富士山Photo_6

   

さらにコケの道を行くと、分岐を経て中山に着きました。中山は登山道の通り道にあり、見過ごしてしまいました。少し戻ると山名標識がありました。展望はありません。しかし少し先に行くと展望台がありました。大きな石の平坦地です。近くに東西の天狗岳が見えました。また北八ヶ岳の特徴の縞枯現象も見えました。

中山頂上Photo_17      中山展望台Photo_16      縞枯現象Photo_18

石の道を下りると高見石に着きました。これまでに4人会っただけでしたが、ここには多くのハイカーが来ていました。小屋の脇の大きな石の山を登ると、展望が開けていました。白駒池がすぐ下に見え、茶臼、縞枯、三ツ岳の山々が見えます。浅間山も見えるということですが、今日は雲があり見えませんでした

高見石小屋Photo_19    茶臼・縞枯・三ツ岳Photo_20    白駒池Photo_21    高見石小屋Photo_22

   

合計4時間20分歩きました。このコースは八ヶ岳の中でも歩きやすく、地味なコースです。池周辺のさらに歩きやすいコースも多くあり、今日は紅葉はあまり見られませんでしたが、その時期にはかなり混雑すると言うことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

羅臼岳・トムラウシ・・・百名山全山登頂達成

9月1日に羅臼岳(1,661m)へ登り、そして3日に百名山最後の山、トムラウシ(2,141m)に登りました。

 

羅臼岳は天気がよく、知床連山、ウトロの市街などたいへんよく見えました。どれだけ居ても飽きない頂上でした。Rausu

 

極楽平からの羅臼 羅臼平からの羅臼 羅臼岳頂上 羅臼頂上からのウトロ市街 Gokurakutaira Rausutaira_2 Rausuchoujou_2 Photo_8

 

羅臼岳で会った人は、北海道百名山巡り18日間の最後の山で、雨は一度も降らなかったということでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

トムラウシには4:00に東大雪荘を出、4:25 短縮登山口から登り始めました。すぐに雨が降り始め、上下の合羽を着ました。山の上の方は見えていたので、雨はすぐに止むと思いましたが、あがりませんでした。Tomutizu Tomurausitochuu_5  

 

登り始めの時の山々

 

霧で、ごく近くが見えるだけで、周囲の山の様子などは分りません。ひたすら歩くのみでした。標示もあまりなかったのか、気が付かなかったのか、どこを歩いているのかもよく分りませんでした。大下りがあり、沢があり、岩場があり、やがて草原に着きました。Photo_5

 

岩礫の登山道

 

そこがどうやらトムラウシ公園というところのようでした。霧の中にぼんやりと奇岩・巨岩が見えています。頂上まで後1時間半くらいでしょう。

 

登るにつれて、雨・風が強くなり、寒さも増してきました。頂上直下で女性二人が降りてきました。頂上は雨・風と寒さで長くは居れません。写真を1枚撮ったところで、雨でデジカメも動かなくなってしまいました(後で見たらこの1枚も写っていませんでした)。何か区切りをと思って「百名山完登」と書いた紙を用意してきましたし、予備のバカチョンカメラも持ってきました。しかしすぐにツアー登山客が上がってきて、狭い頂上もいっぱいとなり、山頂標示もツアー客に占領されてしまいました。もう寒くて一刻も居れません。感激を味わっている暇もありません。早々に降りました。

 

せめてもと思い、トムラウシ公園で、頂上直下で会った女性に「百名山完登」と書いた紙を持って バカチョンカメラで写真を撮ってもらいました。Photo 

 

トムラウシ公園で

 

時にはひどく降る雨の中を、水浸しとなって15:40登山口に着きました。登り実質時間は5時間40分、下りは5時間20分でした。11時間歩きました。今日はペットボトル1本の水を飲んだだけで疲れませんでした。雨のお陰でしょうか。

 

トムラウシが百名山最後の山であるのは、意図したわけではありません。登れる山から登っていったら最後の山となったわけです。

 

天気に恵まれぬ最後となりましたが、これがもともとかも知れません。翌日はまた快晴となりました。これで無事百名山登頂を達成しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »