« 尉ケ峰 | トップページ | 古光山 »

2008年1月19日 (土)

尼ケ岳

近郷の山以外の今年の初の山歩きです。昨日、紀伊半島北部の二つの山に行ってきました。

一つは美杉村の尼ケ岳(あまがたけ 958m)です。形のよい山なので伊賀富士とも呼ばれています。東名・湾岸・名阪と乗り継ぎ、上野ICから名張を通って、登山口のある美杉村の大洞林道に入りました。すぐに尼ケ岳登山口の標識があったのでそこに車を置き、歩き始めました。時刻は8:50です。少し歩くと林道を横切りました。さらにまた林道を横切りました。何のことはない、ここまで車で来れたのです。路肩に車を置くスペースもありました。すぐに大タワ峠です。この峠は昔は伊勢と奈良を結ぶ交通の要衝地でした。Amagatake_2

大洞林道登山口-(10分)-林道出合-(23分)-林道大タワ出合-(2分)-大タワ峠-(40分)-尼ケ岳頂上

尼ケ岳(左)古光山よりPhoto 大洞林道登山口Photo_2   霜の登山道Photo_4

下の方は霜でしたが、このあたりから雪がありました。登山道も所によってはかなりの雪です。この付近の山は階段が多く造られています。平成16年4月に登った隣の大洞山も階段でした。

大タワ峠標識     Photo_3階段の登山道Photo_5    

雪の頂上に着きました。天気もよく風もない頂上です。素晴らしい展望が開けています。この後登る古光山(こごやま)、平成14年12月に登った倶留尊山(くろそやま)が眼前に見えます。

尼ケ岳雪の頂上Photo_8   広い頂上Photo_9      大洞山Photo_6       古光山(左)倶留尊山(右)Photo_7

上り1時間15分、下り50分でした。誰にも会いませんでした。つぎの古光山へ向かいました。

|

« 尉ケ峰 | トップページ | 古光山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尼ケ岳:

« 尉ケ峰 | トップページ | 古光山 »