« 東日本大地震 1 | トップページ | 東日本大地震 3 »

2011年3月17日 (木)

東日本大地震 2

感動場面 2

・アフガニスタン(宗教・人種で内紛の国)が400万円を送ってくれたということです。

・韓国はホウ酸(原子炉の中性子を吸収)を、在庫量が不足しても提供をする。不足は後で補えばよいということです。

・避難所にはじめて温かいスープが提供され、小さな子がおいしいと言って、たて続けに口に入れています。このスープを提供した人は外人で200人分ほど用意をした。阪神大震災のときにも行ったそうです。

・地元のガソリンスタンドが最後の600リットルの灯油を避難所に無料で配り歩いています。

・あるバス会社が無料で運行バスを運行をしています。

・沼田のあるスキー場が無料で防寒着、手袋などを貸し出しました。

・地元スーパーが営業を始めました。1人10点で、2~3割安ということです。

・多くの企業からは物資の支援表明が相次ぎ、億単位の支援が続いています。

・被災地の人たちの“取り乱すことなく秩序ある行動”に世界の人々が驚嘆しています。

小生がここに書いたことなど藻屑と消えるような感動の動画です。
 http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc

|

« 東日本大地震 1 | トップページ | 東日本大地震 3 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大地震 2:

« 東日本大地震 1 | トップページ | 東日本大地震 3 »