« 東日本大地震 12 | トップページ | 掛川普門寺の藤 »

2011年4月29日 (金)

岡崎公園の「五万石ふじ」

桜が終わり、ふじの季節となりました。街角や公園や植物園でふじの香りが漂い、見ごろを迎えようとしています。房の長さが1m以上にもなるふじの名木が、近郊にも多くあります。今日は岡崎公園の「五万石ふじ」を見てきました。

ゴールデンウィーク初日でイベントもあり、岡崎公園はかなりの人出でした。藤棚は公園の一角にあり、1300平方メートルあります。3本づつ寄せ植えされており、幹は太いもので2.4mあります。

樹齢は約120年で、古くから「五万石ふじ」と呼ばれてきました。まだ満開に達しておらず、7分咲きほどでした。

Dsc00604 ふじ棚

Dsc00609 ふじの幹

Dsc00610 ふじの花

Dsc00607 説明版

Dsc00603 岡崎城 

|

« 東日本大地震 12 | トップページ | 掛川普門寺の藤 »

桜・藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎公園の「五万石ふじ」:

« 東日本大地震 12 | トップページ | 掛川普門寺の藤 »