« 釣り | トップページ | 新東名高速の開通時期と正式道路名称決定 »

2011年9月16日 (金)

報復テロの絶滅へ 6

拝借している「ブッダが教える発想の転換」の5回目(全5回)が発表されました。これが最終回となります。5回目も報復に関する内容ではありませんが、4回まで転載させてきていただきましたので、最後の5回まで拝借させていただきます。

「ブッダの教える発想の転換」
   菅沼 晃(東洋大学名誉教授)
・・・・・・
<肉を増やさす智慧を増やせ>
 「この学ぶことの少ない人は、牡牛のように老いてゆく。彼の肉は増えるが、智慧は増えない」(『真理の言葉』一五二)
 この余りにも痛烈なブッダの言葉を聞くと、思わず「自分はこれまで人生について本当に学んできただろうか。牡牛のように老いてゆくのだろうか」と、考え込んでしまいます。
 その「牡牛のように」ということの理由が、「彼の肉は増えるが、智慧は増えない」ということなのですから。「学ぶことがなければ、お前は牡牛のように老いて行く。お前の肉は増えるが、智慧は増えないのだ」と、ブッダはこの私を厳しく戒めているのです。
 私たちは歳を重ねると、何事もわかったつもりになり、ともすると謙虚に学ぼうとする意欲を忘れがちになります。しかし、初心に帰ってブッダが遺した言葉を読み返すと、その教えの一つ一つが、私たちの日常的な発想の転換をうながすものであることに気づきます。どれでもよいから、ブッダの言葉をじっくりかみしめること。それが発想の転換につながることは間違いないと思います。」(雑誌「大法輪」2011年5月号p49~52より)

第1回「恨みを捨てれば敵は消滅する」、第2回「怒ればあなたは必ず負ける」、第3回「悪口は勝手に言わせておけばよい」、第4回」「死を『前に見よ』」、第5回「肉を増やさす智慧を増やせ」と5回に亘って転載させていただきました。ありがとうございました。

|

« 釣り | トップページ | 新東名高速の開通時期と正式道路名称決定 »

報復テロ絶滅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報復テロの絶滅へ 6:

« 釣り | トップページ | 新東名高速の開通時期と正式道路名称決定 »