« 宇連山 | トップページ | 東日本大震災 33 »

2012年3月20日 (火)

新東名ウォーキング(浜松会場)

新東名ウォーキング(浜松)が平成24年3月20日に浜松SAでありました。平成24年4月14日に開通する新東名は162kmに亘る日本の大動脈です。

当初の開通予定は平成25年春ということでした。それが1年も早まっての開通となります。工事は大体予期せぬことが起こり、延期するというのが相場ですが、大変早まったものです。

さて、大工事には大変興味あるので、見に行ってきました。近くでもあり、今日は是非完成した現場を見たいと思っていました。

今日のイベントは10:00~15:00までです。浜松SAの下り側で行われます。臨時駐車場があり、シャトルバスが運行されます。9:30に駐車場に着いたときは2つの駐車場ともいっぱいになっていました。

シャトルバスはかなり待つことも予想され、自転車を積んで行き、駐車場に車を置き、駐輪場になっている会場近くの農業バイオセンターまで自転車で行くことにしました。

しかしこれが失敗しました。駐輪場が分かりません。駐輪場は案内板も無くフルーツパークを越えて行きましたが、離れた方向に行くのでまたフルーツパークに戻ってきました。

結局フルーツパークからも入れましたので、入場料を払って入りました。フルーツパークは梅がきれいに咲いていました。

Dsc02284 フルーツパークの梅

イベントは消防音楽隊、阿波踊り、遠州浜名太鼓、大道芸、少女和太鼓が行われ、特殊車両展示、働くくるま体験コーナー、各種キャラクター大集合、物産店28店、新東名・三遠南信自動車道展示会などありました。子供や女性、道路大好き人間にも興味あるよう計画されています。

Dsc02282 SAでくつろぐ人たち

コースはSAの誘導路を降りて本線を通り、反対の誘導路からまたSAに戻る一周約5kmの道です。スタンプラリーもあります。

Dsc02260 誘導路と本線

Dsc02264 本線を歩く人たち

Dsc02276 上り線のSA

Dsc02278 SAの案内板

Dsc02283 帰りのバスを待つ人の列

これはHPの新東名にも書きました。

|

« 宇連山 | トップページ | 東日本大震災 33 »

建設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新東名ウォーキング(浜松会場):

« 宇連山 | トップページ | 東日本大震災 33 »