« 東日本大震災 30 | トップページ | 報復テロ絶滅へ 15 »

2012年3月12日 (月)

東日本大震災 31

3月11日の新聞によると、東日本大震災に対し「これまでに163の国・地域と43機関が物資支援、義援金の寄付を表明し、126の国・地域・機関から受け取った。それはアメリカの艦船20隻の投入を初めとし、幅広く寄せられた」ということです。

外務省作成の一覧から特徴的な物資を選んでみると次のようなものがありました。これには政府・公的機関からの支援のみで民間団体や個人からのものは含まれていません。

米国    :放射線防護服1万着、放射線線量計、大型放水ポンプ

中国    :架設トイレ60基、使い捨てゴム手袋325万組、テント900張

台湾    :粉ミルク895箱、発電機688台

韓国    :ウェットティッシュ、マスク、抗菌石鹸1万個

モンゴル  :セーター、毛布2500枚

フィリピン :カップ麺1万2000個、防じんマスク5000枚

タイ     :インスタントラーメン、缶詰、毛布4万枚

オーストラリア   :牛肉948kg

ツバル  :150万円  (地球温暖化の影響で海に沈もうとしている国です)

バングラディシュ   :ゴム長靴、毛布2000枚

インド   :ビスケット10トン、毛布3万枚

スリランカ :紅茶ティーバッグ300万袋

モルディブ :ツナ缶53万個

パキスタン :高カロリービスケット13.5トン、常温保温牛乳パック9トン

クウェート  :サッカーボール240個、原油400万バレル

サウジアラビア :液化石油ガス2000万ドル、カセットコンロ2万台、カセットガス12万本

トルコ    :ウズラ豆缶2万個

ロシア   :線量計、液化天然ガス

ハンガリー :カップ麺、チョコバー

イタリア  :パスタ10トン

ギリシャ  :1150万円   (財政が逼迫している国です)

タンザニア :インスタントコーヒー600缶、缶詰140万円

ルワンダ  :800万円    (内戦が続き多くの問題を抱えている国です)

ウルグアイ :コンビーフ缶4600個

これは一部の国の特徴的な物質の援助を記しただけで、これらの国はこれ以外にも義援金など寄付をしてくれています。それぞれの国情に合った細やかな気遣いを見せてくれていることをうれしく思います。

これらのご恩は決して忘れないようにしたいと思います。いつか必ずや恩返しできたらと思います。

|

« 東日本大震災 30 | トップページ | 報復テロ絶滅へ 15 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 31:

« 東日本大震災 30 | トップページ | 報復テロ絶滅へ 15 »