« 豊根熊野神社の桜 | トップページ | トイレ修理記 »

2012年4月24日 (火)

蒿山

4月20日の新聞に湖西市神座(かんざ)のトキワマンサクが満開と載っていたので、蒿山(すやま)山歩きも兼ねて行って来ました。県道脇に駐車場があり、トキワマンサクのある付近の道は整備されていました。

Dsc02610 真ん中の白っぽいのがトキワマンサクです。道も整備されています

Dsc02611 トキワマンサク

Dsc02615 トキワマンサク

Dsc02612 説明板

もう満開のときを過ぎたかと思っていましたが、ちょうどよいときが見られました。以前に来たときよりも花をよく付けていました。そうすると上の説明板のように今年は豊年となることでしょう。

歩道を直進して行くと、上座(かんざ)古墳群があるということで、そこを通って蒿山に行くことにしました。

古墳は土盛りがあるだけで、見た目には分かりません。1400年も前ということですから、それも当然で、その間には回りの木も幾度生え変わったことでしょう。

Dsc02621 古墳

Dsc02619 説明板

そこから蒿山へは15分ほどです。他にも道はありますが、ロープの付いた急坂を行きました。この道も以前よりは整備されています。頂上からは浜名湖がよく見えます。

Dsc02622 蒿山頂上

Dsc02623 頂上からの浜名湖

下りは魔利支天という寺に出、ちょうど一周して駐車場に戻りました。70分ほどでした。トキワマンサクには7・8人がいましたが、他は誰もいません。

|

« 豊根熊野神社の桜 | トップページ | トイレ修理記 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒿山:

« 豊根熊野神社の桜 | トップページ | トイレ修理記 »