« 吉祥桜 | トップページ | 原間のイトザクラ »

2012年4月 9日 (月)

本郷の千年桜

急に思い立って山梨県の一本桜を見に行きました。南部町原間のイトザクラ、南部町本郷の千年桜、身延町久遠寺の枝垂桜です。

朝電話で開花状況を尋ねてみました。原間のイトザクラ、久遠寺の枝垂桜はちょうど満開、本郷の千年桜は3分咲きということでした。

この3本は比較的近くにあるので、是非今日見ておくことにしました。そんなことで家を出たのが9:10です。東名から富士川街道の国道52号を行きました。

4月14日に新東名が開通すれば、富士川街道の途中のところで出合うことになります。よく通りましたが、これからはまずそこまでは通らなくなるでしょう。

最初に本郷の千年桜に行きました。まだ3分咲きということです。家から約170kmあり、ちょうど12:00に着きました。

丘の上にあり、それは見事な桜でした。観光課で教えてもらったとおり、まだ早いようです。しかし樹齢600年という幹は風格を漂わせていました。4人ほどが居ただけでした。

Dsc02428 本郷の千年ザクラ

P4090004 標識

P4090003 千年ザクラの幹 風格があります

P4090001 カメラを代え方向を変えて見た本郷の千年ザクラ

|

« 吉祥桜 | トップページ | 原間のイトザクラ »

桜・藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本郷の千年桜:

« 吉祥桜 | トップページ | 原間のイトザクラ »