« 神田の大糸桜 | トップページ | 豊根熊野神社の桜 »

2012年4月18日 (水)

根尾谷薄墨桜

根尾谷薄墨桜がちょうど満開となりました。平成9年にも見に行っていますが、よい写真が取れていなかったので、また行ってきました。

平成9年のときはひどい渋滞に遭ってしまったので、今日は早めに出て別の道を行きました。スムーズに駐車場に入れました。

薄墨桜のある公園は大分手が入れられて一新し、広くきれいになっていました。薄墨桜の西にある山の木も切られていました。これは薄墨桜に陽がよく当たるようにするためということです。

薄墨桜は見事に満開の花を付けていました。近くにある説明板に、樹齢1500年のウバヒガンザクラで、高さ17.2m、幹周り9.1m、枝張りは東西で23.9m、南北で21.2mと書かれていました。

Dsc02571 根尾谷薄墨桜

Dsc02587 根尾谷薄墨桜と愛でる人々

Dsc02566 根尾谷淡墨サクラと碑にはなっています

Dsc02577 年代を感じさせる幹

先日は樹齢2000年の山高神代桜、そして今日樹齢1500年の根尾谷淡墨サクラと圧倒されるような桜を鑑賞できました。神々しいような桜です。両桜とも、ただ感嘆して見入ってしまいました。いつまでも咲き続けることを願うのみです。

Dsc02574 もう一度根尾谷淡墨サクラを

|

« 神田の大糸桜 | トップページ | 豊根熊野神社の桜 »

桜・藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根尾谷薄墨桜:

« 神田の大糸桜 | トップページ | 豊根熊野神社の桜 »