« 乳岩・鳳来湖 | トップページ | 金環日食観測記 »

2012年5月19日 (土)

新東名開通後

三遠南信道が3月4日開通し、新東名が4月14日開通しました。三遠南信道は4回ほど走り、新東名は全線を1回、一部を2回ほど走りました。

新東名は浜松いなさJCTと豊田東JCT間の工事が、平成26年度(2014)の開通を目指し、急ピッチで進められています。

浜松いなさJCTを新城方向に向かうと、ディビダーク カンチレバー工法(ヤジロベー工法)による橋の工事が各所で行われています。

Dsc02701 橋脚1

Dsc02698 橋脚2

Dsc02703橋脚3

また工事の記録を書くことは、HPにもブログにも致しません。

新東名が開通し、ゴールデンウィークの渋滞状況は、これまでに比べてどれだけ緩和されたか関心がありました。それが今日の新聞に出ていました。

「中日本高速道路は18日、新東名高速道路の三ケ日~御殿場間の開通1ヶ月間の交通状況を発表した。東名高速道路との合計交通量は2割増えたが、渋滞は9割減った。(中略)昨年の同時期に65回あった渋滞は、5回に減少した。」

これからはもう渋滞ということは、無いと思ってもよいでしょう。実に便利で快適になりました。これからはいかに事故を少なくするか、お互い考えたいと思います。

|

« 乳岩・鳳来湖 | トップページ | 金環日食観測記 »

建設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新東名開通後:

« 乳岩・鳳来湖 | トップページ | 金環日食観測記 »