« 霞沢岳 | トップページ | 東日本大震災 38  原発14(もんじゅ事故) »

2012年7月31日 (火)

エアコン付け替え

実家に使わなくなったエアコンがあったので取り付けました。

まず室外機からパイプや電源コードを外しますが、パイプにはオイルが付着していたりするので、強制冷房にして高圧側(細いパイプ)、低圧側(太いパイプ)それぞれ六角レンチで止まるまで閉めます。パイプ、電源コードを外します。

次に室内機を壁から外します。室内機は吊るしてあるようになっているので、持ち上げるようにすると外れます。パイプが付いているので、配管穴から引き抜くのに苦労します。

P7310001 外した室内機

次に取り付けです。室内機取り付けは据付版があるので、これを取り付けます。壁の木のあるところにビスでとめます。木の無いところは補強をする必要があります。据付版が振動しないよう4角もとめるようにします。

P7310003 壁に取り付けた据付版

今回付けたのは以前付いていたところへ付けたので、パイプを通す配管穴は開いています。パイプを配管穴に差込み外へ出します。

P7310005 室内機を壁に取り付けました

室外機、室内機のパイプを接続します。ここでパイプの空気を抜くことをします。これは真空ポンプを使うやり方と、感によるやり方(これはお勧めできません)があります。

後は電源コードを繋ぎ、主な作業はこれで終わりです。

P7310009 パイプ、電源コードを繋いだ室外機

作業も以前付いていたところへ付けるのは楽ですが、新たに付けるところでは配管穴を開けたり、アンペア数の大きいコンセントを設置したりでたいへんです。

|

« 霞沢岳 | トップページ | 東日本大震災 38  原発14(もんじゅ事故) »

日曜大工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアコン付け替え:

« 霞沢岳 | トップページ | 東日本大震災 38  原発14(もんじゅ事故) »