« 豊川橋架橋工事 | トップページ | 富士見岩 »

2012年10月21日 (日)

報復テロ絶滅へ 23 (パキスタン少女3)

今日の中日新聞7面に10月17日の記事の続きが載っていました。

「パキスタン少女回復」という見出しで「パキスタン北西部でイスラム武装勢力“パキスタンのタリバン運動”に銃撃され重傷を負い、英国で治療を受けている少女マララ・ユスフザイさん(15)が他人に支えられながら立ち上がることができるまで回復したことが19日分かった。英メディアが伝えた。担当医によると、ユスフザイさんは“かなり元気な様子”で、会話はできないものの筆談でコミュニケーションを取っているという。(以下略)

この少女が生きているということは、平和への象徴です。それゆえ、その回復を強く願ってきました。これで一安心です。この少女には何としても生きていてもらいたいと思います。

まだ話もできないということですが、この少女を何とか支えたいと思います。生きていることがアフガンが平和へ進むことであると思います。

まだ感染症が疑われるなど、安心はできないということです。この少女の完全なる回復を祈るのみです。

|

« 豊川橋架橋工事 | トップページ | 富士見岩 »

報復テロ絶滅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報復テロ絶滅へ 23 (パキスタン少女3):

« 豊川橋架橋工事 | トップページ | 富士見岩 »