« 大入渓谷 | トップページ | 千葉山 »

2012年11月20日 (火)

東日本大震災 42

今日の中日新聞18面東三河版からの記事です。

「安城市の建築士Aさん(59)は夜通し車で走り、1日活動し、引き返す。東日本大震災直後から1,2週間ごとに宮城県石巻市や女川町に出かけ、うどんの炊き出しを続けている。

毎回5百食以上のきつねうどんを提供する活動は43回にも上る。味付けは家族のお手製、めんは協力する知人が打った自家製。

これまで雪の降った日も、台風が来た日もあったが、欠かさずに被災地に出かけた。」(概要、1部略)

これだけ長い期間に亘って続けているとは、立派な人がいたものです。

|

« 大入渓谷 | トップページ | 千葉山 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 42:

« 大入渓谷 | トップページ | 千葉山 »