« 報復テロ絶滅へ 30 (パキスタン少女9) | トップページ | 東光寺のふじ »

2013年4月21日 (日)

報復テロ絶滅へ 31 (パキスタン少女10)

今日も新聞記事の紹介です。昨日(4月20日)の中日新聞7面に「マララさん 国連で演説へ」という記事がありました。

「パキスタンで女子教育の権利を求めイスラム過激派に銃撃された少女マララ・ユスフザイさん(15)が今年7月、ニューヨークの国連本部で演説することが決まった。(中略)

自身の16歳の誕生日である7月12日、すべての児童に教育の機会を求めるキャンペーンの一環として、改めて女子が教育を受ける権利を訴える。

マララさんは、イスラム武装勢力“パキスタンのタリバン運動(TTP)”が女子教育を抑圧していることなどをブログで告発。昨年10月、下校途中に銃撃され、英国に搬送された。複数回の手術を経て一命を取り留め、現在は英国で高校に通っている。」

マララさんの記事が、このように続いていることは、世界が注目しているからであろうと思います。マララさんを心から応援します。

|

« 報復テロ絶滅へ 30 (パキスタン少女9) | トップページ | 東光寺のふじ »

報復テロ絶滅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報復テロ絶滅へ 31 (パキスタン少女10):

« 報復テロ絶滅へ 30 (パキスタン少女9) | トップページ | 東光寺のふじ »