« 座談山のカタクリ | トップページ | 報復テロ絶滅へ 31 (パキスタン少女10) »

2013年4月 7日 (日)

報復テロ絶滅へ 30 (パキスタン少女9)

今日の中日新聞3面に、パキスタン少女マララさんの記事がありました。

「女性の教育の権利を訴える活動をして、昨年10月、イスラム武装勢力に頭を銃撃されて重傷を負ったパキスタンの少女マララ・ユスフザイさん(15)が就学支援活動に乗り出すことになった。

4日からニューヨーク市内で開かれていた女性の権利向上について話し合うイベント“世界女性サミット”に寄せられたビデオメッセージで明らかにした。(中略)

ビデオメッセージで、マララさんは“40人の少女らが学校で学べるように支援する。皆さんの力で、最初の40人を400万人へと広げさせて”と呼びかけた。最初の40人は出身地であるパキスタンの村の少女らを対象にする。」

Dsc04595 新聞記事

この活動には米人気女優のアンジェリー・ジョリーさんがマララさんの活動を支援するため、約20万ドル(約1920万円)の寄付をしています。

マララさんは銃撃されてから後、英国の病院での治療が続き、良好に回復して英国の高校に登校するまでになりました。

このマララさんの回復は、平和を願う世界の人たちの強い思いでした。このように元気になるだけで、もう十分だと思っていました。

しかし、さらにマララさんは少女たちの就学支援活動を行うということです。この活動は米国での活動です。平和を願う活動は世界に広がっています。

小生も身近で寄付などの行為が出来るようであれば、是非応援させてもらいたいと思います。

|

« 座談山のカタクリ | トップページ | 報復テロ絶滅へ 31 (パキスタン少女10) »

報復テロ絶滅へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報復テロ絶滅へ 30 (パキスタン少女9):

« 座談山のカタクリ | トップページ | 報復テロ絶滅へ 31 (パキスタン少女10) »