« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

不動の滝(湖西市大知波)

湖西市大知波のおちば公園は富士見岩や大知波峠廃寺跡への登り口となっており、広い駐車場もあります。近くに巨木の1本杉があります。

Dsc056771本杉

駐車場より標識に従って登山道を行くと分岐があり、今日は不動の滝へ行きます。

Dsc05675分岐の標識

今はこの道は樹林帯となっていますが、石垣が各所にあります。この石垣は棚田と思われます。かなり長い距離続いており、棚田を作った苦労が偲ばれます。

Dsc05672石垣

20分ほど歩いて不動の滝に着きました。2筋の流れがありますが水は多くありません。いつもこんな程度だと思われます。

Dsc05667不動の滝

Dsc05665不動の滝表示板

ここからも大知波峠廃寺跡に行くことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

吉祥山

空が青く秋晴れです。天気に誘われ、昨年この時期に栗の拾えた吉祥山を歩いて来ました。Bコースから登りましたが、栗は登山口近くにあります。

今年も落ちていました。小粒ですがまあまあの数拾えました。

Dsc05662拾った栗

せせらぎの道を歩いてゆきます。吉祥山はいろいろなコースが設けられ、整備された道となっています。今の時期は花はほとんどありません。50分で頂上に着きました。

Dsc05652頂上

時刻はちょうど12時で、2人が木蔭でお弁当を食べていました。近い山は見えますが、南アルプスなどは見えません。

Dsc05653左から宇連山、鳳来寺山、明神山

途中一人に会っただけでした。まだ暑く、花もあまり咲いていないので来る人も少ないのかもしれません。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

釣り

やはり小物です。ねらい目の大きい鯛は釣れません。

Dsc05651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

富幕山

今日はお彼岸の中日、この頃になると富幕山にマツムシソウが咲きます。まだ暑いですが天気は快晴です。

車で行く途中の田んぼのあぜ道には、この時期には違わず彼岸花が咲いています。駐車場も車がいっぱいです。40分で登れる山です。15分ほどで展望台に着きました。

Dsc05629畦道には彼岸花

天気は良いのですが、富士山は見えません。展望台あたりからマツムシソウが咲いています。昨年も9月27日に来ましたが、富士山も見え、マツムシソウも頂上にかけて咲いていました。

Dsc05633展望台より この方向に富士山が見えるのですが見えません。右は三岳山

マツムシソウも展望台を過ぎてからは少なくなり、頂上付近でまた咲いていました。明らかに昨年より少なくなっています。

Dsc05643マツムシソウ

Dsc05642マツムシソウとオミナエシ

頂上に着きました。10人ほどいました。いつも書きますが浜名湖の展望が少なくなってきています。木を切って南の展望が開けたらどんなに良いことでしょう。

Dsc05637頂上

降りる人、登って来る人 30人くらいに会いました。花あり、景色良し、もう少し涼しくなれば紅葉良しで、里山では人気のある山です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

屋根修理

9月16日の台風18号は豊橋にまともに上陸しました。我が家も洗濯物干し場の屋根の波板が吹っ飛ばされました。

Dsc05617飛ばされた2枚の波板を上から見る

Dsc05621同じく下から見る

ホームセンターで同じ網入り透明波板と骨組みのスチールに留める波板用フックを買って来ました。

Dsc05616網入り透明波板

Dsc05619波板用フック

留める位置の箇所も定まっているようですが、今回は適当に留めてゆきました。波板が重なったところはフックの下がスチールのアングルに届かずに、これも適当な留め方になってしまいました。

穴開けはドリルやハンダ鏝などあるようですが、それどころではなく、太釘と金槌で開けてゆきました。

Dsc05624修復した屋根

Dsc05625留めたフック

屋根の上に乗っての作業が多かったですが、どうも落ち着きません。打ち抜かないようにスチールの部分に乗っての作業ですが、怖さもあり安定せず腰が痛くなりました。

この波板がどうして飛ばされたのか、見るとほとんどのフックが曲げた部分で折れていました。豊橋は瞬間最大風速39.4mということでしたから、相当な力が掛ったものと思われます。

留める個所は波の5山ごと、合わせ目はしっかり留めるのがよいようですが、今までがそうなっていたか分りません。あるいはフックの材質の強度の問題も考えられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

釣り

久しぶりに行きましたが、あまり釣れません。釣り人もいません。

Dsc05615

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

不動の滝(豊橋市嵩山)

不動の滝へ行くには、豊橋市嵩山の老人ホームの近く、姫街道石畳に入る直前のところに不動の滝への分岐の標識があります。8分と小さく書いてあります。

Dsc05600姫街道との分岐

Dsc05599分岐の標識

今日はすぐに倒木が道をふさいでおり、山肌をよじ登り迂回して倒木を超えました。踏み跡もありませんでした。一昨日の台風による倒木なのか分かりません。

Dsc05601道を塞ぐ倒木

後はそのようなところはありませんでした。滝は普段水量が少ないと聞いていますが、台風のせいか水量はありました。

Dsc05604不動の滝

近くには豊橋巨木100選に選ばれているケヤキの大木があります。樹齢100年以上ということです。

Dsc05610ケヤキの大木



Dsc05603ケヤキの説明

近くには休憩小屋もあります。

Dsc05609休憩小屋

設備は整っていますが、周りは荒れています。あまり人が来ている形跡はありません。残念なことです。ここだけでは物足りないので、姫街道を歩く途中に立ち寄ってみるのも良いと思います。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

祥月洞(三ヶ日町平山)

祥月洞に行くには、三ケ日から宇利峠に向かう国道301号を奥平山で農免道路に入ります。農道を2kmほど走ると、水がホースの先から流れ出ている「祥月洞冷水」と書かれたところがあります。

この農免道路は春には桜が道路沿いに咲き、名所となっています。これまで桜を見に来たことは何回かありますが、とくに祥月洞は見ておりませんでした。今日は祥月洞を見に行きましたが、洞窟の中に入るということではありません。

0647祥月洞の桜のころ1


11410hirayama祥月洞の桜のころ2

水がホースの先から流れ出ていますが、これは鍾乳洞からひかれており、利用しやすいようにしてくれています。

Dsc05584祥月洞冷水

少し上に登って行くと洞窟がありました。入口は狭くて入ってゆくような気にはなれません。左手には配電盤があり、洞窟の中には電線もひかれているようです。

Dsc05589洞窟

Dsc05587洞窟の入り口

  鍾乳洞内部 ここは入口より15分ほど入ったところのようです(他HP写真を借用しました)

これは第1の洞窟で、左手に階段がありそれを登って行くと、第2の洞窟、第3の洞窟があるようです。そこには行きませんでした。

Dsc05590第2、第3の洞窟に行く階段

洞窟前には資料館があり、出土品が展示してありますが、鍵がかかっており、カーテンも引いてあって中は見ることができません。

Dsc05592資料館

  資料館内部(他HP写真を借用しました)

祥月洞は平成4年東海地域の洞窟の調査研究を行う 「三遠洞窟研究会」 によって発見されました。現在も発掘作業を進めているそうです。150m地点まで、1時間を要するという過酷な状態ということです。

また村の人たちによって整備されたようで、コンクリートにはこんな字が刻まれていました。

Dsc05596コンクリートの字

時々見学者が入れる会を開いているようです。子供たちも入っているようですから、難しいこともないようです。個人でも入れるのでしょうか。しかし今は訪れる人もほとんどないようで、蜘蛛の巣の張った状態です。

せっかく洞窟があり、土地の人たちも手を入れてくれているようですが、あまり知られておらず、活用されていないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

報復テロ絶滅へ 37 (パキスタン少女14)

またまた新聞記事の紹介で恐縮です。9月17日の中日新聞夕刊に 「マララさんに“良心の大使”賞 国連人権団体」 という見出しで 国連人権団体アムネスティ・インターナショナルは17日、パキスタンで女子教育の権利を求め、イスラム武装勢力に銃撃されたマララ・ユスフザイさん(16)に人権賞“良心の大使”賞を贈ると発表した。(以下略)

Dsc05578

良心の大使」賞 というのは2003年に創設され、人権擁護で活躍した人や団体を表彰してきたということです。詳しくは上の写真記事を見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

尾瀬ヶ原

尾瀬の 平滑の滝 三条の滝 に行ってきました。青梅街道 柳沢峠から ハンゼノ頭 にも寄りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

釣り

小物ばかりでした。

Dsc05459

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

報復テロ絶滅へ 36 (パキスタン少女13)

また新聞記事です。9月4日の中日新聞夕刊に「本からの知識 テロ撲滅の武器に  英の図書館開館式 マララさん訴え」という見出しで

「英中部バーミンガムで新しい市立図書館の開会式に出席し“本を通じた知識は、テロを撲滅する武器になる”と訴えた。(一部のみ)」 

この図書館は欧州最大規模の図書館ということです。

Dsc05455

また、マララさんは今年のノーベル平和賞の有力候補の1人とみられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

今日の釣果

チンタもだんだん大きくなってきました。

Dsc05439

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »