« 熊野古道八鬼山 | トップページ | 金山、雨生山 »

2014年1月18日 (土)

湖西連峰

湖西連峰のいつもとは違うところを歩いて来ました。登り口はよく登る湖西市の一本杉登山口です。次のように歩きました。

一本杉登山口(40分)大知波峠(30分)赤岩尾根分岐(25分)多米峠(25分)中尾根分岐(20分)大岩(40分)東登山口(1時間車道歩き)一本杉登山口    計4時間

_____________________________

________________________________

Zadayamakamiisi

__________________________________

駐車場が一杯です。下に2か所駐車場がありますが、そこにもたくさんの車が停めてあります。こんなに多いのは初めて見ます。

今日は天気が良く風もありません。土曜日で多くの人が山歩きに来ているようです。

大知波峠への途中で保育園児と親50人ほどに会いました。大知波峠からは多米峠の方に行きました。普段は駐車場に戻らなければならないので、こちらにはあまり来ません。

石巻山分岐を経て、赤岩尾根分岐になりますが、途中浜名湖の眺めの大変良いところがあります。高いので広く一望できます。

Dsc06173途中からの浜名湖

残念ながら霞んでいて富士山は見えません。途中では10人、20人のグループ、少人数、単独など多くの人に出合います。

多米峠に着きました。時刻はちょうど12:00でした。そのまま直進します。

Dsc06176 多米峠

3回ほどアップダウンを繰り返し、中尾根分岐に着きました。直進すれば10分ほどで雨やどり岩です。ここは中尾根の方に行きます。20分ほどで大岩です。大きな岩がデンと座っています。

Dsc06178 大岩

中尾根を直進してゆきます。これまで展望のよいところは特にありませんでしたが、この尾根ではときに浜名湖が見えます。中尾根は約1時間歩き、 湖西市東登山口に出ました。

Dsc06182 東登山口

ここからは駐車場まで車道歩きです。1時間車道を歩き、一本杉登山口まで戻りました。この車道歩きは面白味もないので疲れました。

時刻は2:30でしたが、車もまだあり山から降りてくる人も何人か居りました。 今日は何人くらいの人が この湖西連峰を歩いたのでしょうか。会ったのは100人以上でした。

やはり湖西連峰は今が一番良いときのようです。条件が良ければ富士山、南アルプス、太平洋など望めます。

 

|

« 熊野古道八鬼山 | トップページ | 金山、雨生山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖西連峰:

« 熊野古道八鬼山 | トップページ | 金山、雨生山 »