« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

普門寺紅葉・神石山

神石山に登り、普門寺の紅葉を見て来ました。

Kamiisitearaikouyou

手洗登山口から登ります。神石山に着くころには雨も降ってきました。神石山には50分掛かりました。

Dsc08030神石山より浜名湖

尾根の反対側を下り、普門寺の紅葉を見に行きました。紅葉は丁度良い時季ですが、雨が降っており、4人しかいません。

Dsc08032紅葉1

Dsc08035紅葉2

Dsc08039紅葉3

Dsc08041紅葉4

紅葉まつりは12月6・7日ですが、まだ青いモミジもあるので、順に紅葉するのでしょうか。帰りは普門寺峠を通り、登山口の手洗に戻りました。

Dsc08043普門寺峠

毎年、神石山を歩きながら紅葉を見に来ています。一周は2時間10分でした。雨は降ったりやんだりで、雨具を持ってこなかったので濡れて歩きました。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

赤岩尾根

多米峠から赤岩尾根・豊橋自然歩道を歩き、一周して来ました。多米峠のトンネル前に広い駐車場があります。そこからゲートのある林道を歩きます。

Akaiwatame_3

この林道を35分ほど歩くと、赤岩尾根の登山道に出合います。この林道は三ッ口池や石巻奥の林道に繋がっています。季節には花が見られます。

Dsc08022赤岩尾根と林道の出合

赤岩尾根道を豊橋自然歩道分岐点の方へ行きます。この尾根道は樹林の道で展望はありません。40分歩き、豊橋自然歩道縦走路分岐点に出ました。

Dsc08025赤岩尾根・豊橋自然歩道縦走路分岐点

ここを多米峠の方に行きます。上り下りがあり、ピークからわずかに豊橋市街の展望がある程度です。

Dsc08026ピークからの展望

分岐から30分ほど歩き、多米峠に着きました。多米峠も木が繁って、展望が無くなりました。

Dsc08027多米峠

さらに15分ほど歩き、駐車場に戻りました。合計2時間ほどの里山歩きでした。2人に会っただけでした。展望、花、紅葉もなく地味なコースです。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

鳳来寺山紅葉

鳳来寺山参道に紅葉を見に行って来ました。参道入口から傘杉まで歩いただけです。この参道は昔の面影が残っており、紅葉の季節でないときも、ときどき歩いています。

参道は鳳来寺山パークウェイが出来てから寂れる一方です。今はもみじ祭りが行われていますが、人はそれほど多いこともありません。もみじはちょうど盛りでした。

Dsc07995紅葉1

Dsc07997紅葉2

紅葉の色合いは年によって違います。今年は、木や場所や時季によっても違いますが、今ひとつ鮮やかさが足りません。

Dsc08001紅葉3

Dsc08005紅葉4

Dsc08007傘杉











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

奥浜名湖展望公園

ぶらりと展望を楽しんできました。山というほどではありません。広域農道の引佐峠から歩きます。車で行くことも出来ます。

Okuhamanakotenboudai


20分ほどで奥浜名湖展望台に着きました。展望台からは360度の眺めです。快晴であれば富士山、南アルプスも見えるのですが、今日は見えません。

Dsc07984引佐峠

Dsc07976浜名湖舘山寺方面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

五葉の森

平尾山に行こうとしましたが、道が分からず荒れた道に入り、進めなくなりました。他の道も行ったり来たりして引き返すことになりました。

Ooharachouseirinndou2_2


下のような表示の道を行きましたが、分岐が多くあり、道が分かりませんでした。2時間半の歩きでした。

Dsc07964案内表示

少し紅葉が見られ、リンドウが咲いていました。

Dsc07975紅葉

Dsc07973リンドウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

愛知県民の森

昨日紅葉を求めて、愛知県民の森東尾根展望台まで歩いて来ました。紅葉はこれからが本番ですが、所々色付いている木も見られました。

Aitikenminnomori_2

整備されたメインの広い遊歩道を行くと「風穴350m」と書かれた案内板ありました。その方向に行きます。途中、きれいな紅葉が見られました。

Dsc07953林道の紅葉

Dsc07952紅葉

風穴にはすぐに着きました。温度は11度ということです。

Dsc07932風穴案内板

Dsc07930風穴

さらに15分ほど歩き、おしどり池に着きました。ここまでは平坦で広い道となっております。池には鯉も泳いでいました。

Dsc07935おしどり池

ここからは登山道となります。苔の付いた石の道を登って行きます。展望はありません。40分ほどで東尾根道に出ました。ここから展望も良く、岩の尾根道を行きます。

Dsc07944岩の東尾根道

東尾根展望台に着きました。1時間10分掛りました。宇連山方向がよく見えます。

Dsc07946東尾根展望台小屋

Dsc07945東尾根展望台

Dsc07947展望台からの眺め

Dsc07948展望台より

帰りは直下は別の道を通り、後は同じ道を戻りました。天気も良く、登山道では2人に会っただけでしたが、下の方は歩いている人も多く居りました。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »