« 富士見岩(シダ採り) | トップページ | 赤岩尾根(松脂) »

2015年1月 9日 (金)

東山

天気が良く、途中で富士山も見えるかと、期待して二川の東山に行って来ました。

Higasiyama_imou

葦毛湿原より登ります。10時ころでしたが既に車がいっぱいです。

Dsc08182駐車場

葦毛湿原を突き抜けて行く道です。40分ほどで尾根道に出ました。尾根道は風があります。さらに15分ほどで東山頂上に着きました。晴れていて展望があります。

Dsc08184東山頂上から遠州灘

帰りは富士山が見えるかと尾根のピークのある道を行きました。ピークに着きました。富士山は見えました。ここから富士山が見えるのは大変珍しいことです。

Dsc08187ピークからの富士山

このピークに説明板が10年以上前から括り付けてあるのですが、写真のように書いてあります。

Dsc08188説明版

読めますがもう1度確認します。「風が強く快晴の日1年間に1・2回それも午前中にここから富士山が見えるよ」と書いてあります。

今日はこの条件に全て当てはまりました。ここは何回か通ったことがありますが、富士山を見るのは初めてです。年に1・2回と言うからよっぽどの幸運でした。

この豊橋自然歩道でも富士山の見える場所は多くありません。この東山から本坂峠の間では、このピーク、座談山、神石山、赤岩尾根分岐先のピーク、富士見岩、本坂峠手前あたりしか知りません。多米峠も見えなくなりました。

富士山も見えたので来た道をそのまま帰りました。駐車場はまだ車がいっぱいです。山に入ると分散してしまうので、多くの人には出合いません。今日は10人ほど、2時間の歩きでした。














|

« 富士見岩(シダ採り) | トップページ | 赤岩尾根(松脂) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東山:

« 富士見岩(シダ採り) | トップページ | 赤岩尾根(松脂) »