« 渋川つつじ | トップページ | 初釣りで釣果 »

2015年5月26日 (火)

神石山(ホタル)

5月23日に吉祥山に行ったとき、ササユリが咲いていたので神石山にも咲き始めているのではないかと行ってみました。

咲いている花はありませんでしたが、蕾はたくさんありました。

P5260019ササユリ蕾

P5260022ササユリ

昨年は6月10日に行ったところ、たくさん咲いていました。これからだと思います。この時期の山道歩きを楽しませてくれます。

頂上までは40分、富士山は見えません。

P5260013神石山頂上

P5260012頂上から浜名湖

別の話を書きます。

当ブログが小学生の頃は蛍がいました。小川があればだいたい蛍はいたものです。

夜になると連れ立ってよく蛍を捕りに行きました。持って行くのは麦からの束と蛍かごです。蛍かごは麦からで編んだのを持って行ったこともあります。

麦からの束は何に使うかというと、飛んでいる蛍を麦からの束で払い落としたり麦からに着かせるためです。

麦からは茎がやや硬いので丁度良いのです。竹箒や庭箒でもよいのです。草叢にも居るのでそれは手で捕ります。

ただ草叢にいる蛍をマムシと間違えるなということを何回も注意されました。見たことはありませんが、マムシの目は夜光っているということです。

「ほーほーホータル来い。あっちも水は苦いぞ、こっちの水は甘いぞ」などと歌いながら捕りました。子供でもすぐに捕れました。

家に持って帰ってその光を楽しみました。蛍かごを木に吊るして置いたり、また蚊帳の中に放って遊んだりしました。

しかし翌日になると大抵の蛍は死んでいました。点滅はしませんが死んでも光っています。

家の庭にも時々飛んできました。

|

« 渋川つつじ | トップページ | 初釣りで釣果 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神石山(ホタル):

« 渋川つつじ | トップページ | 初釣りで釣果 »