« 愛知県民の森(戦後の頃の掃除) | トップページ | 座談山(戦後の頃の煮炊き) »

2015年7月26日 (日)

乗小路(牛川)トンネル 

牛川トンネルのその後です。今までは牛川トンネルと呼んでいましたが、乗小路トンネルとなりました。

Norikoujitonneru


トンネルは平成26年3月に貫通しました。その後覆工コンクリート工事、取り付け道路などの整備が進んでおり、供用開始は平成28年3月です。

長さは630m、2車線、片側歩道付きとなります。

Dsc08612多米側トンネル口

Dsc08604乗小路側トンネル口


Dsc08605乗小路側トンネル口

取り付け道路もかなり出来あがっています。乗小路側はトンネル上にも道路が造られています。

Dsc08610乗小路側トンネル上からの眺め

昨年7月の乗小路側トンネル口は次の写真のようでした。

Dsc07338平成26年7月 乗小路側

1昨年7月の乗小路側トンネル口は次の写真のようでした。これはトンネルの上部になります。トンネルの高さ分掘られました。

Dsc05171平成25年7月 乗小路側

早い開通が待たれます。

 

|

« 愛知県民の森(戦後の頃の掃除) | トップページ | 座談山(戦後の頃の煮炊き) »

建設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗小路(牛川)トンネル :

« 愛知県民の森(戦後の頃の掃除) | トップページ | 座談山(戦後の頃の煮炊き) »