« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月28日 (水)

大原調整池

豊川用水の調整池である大原調整池にはたくさんの散策路が設けられています。その中にドウダンの小径というのがあり、紅葉を見に行って来ました。

湖畔に車を止め、まずレンゲツツジの小径の方に行きました。やがて林道に出、林道を登って行きます。展望台に着きました。

Ooharachouseiiketenboudai_2

Dsc08925 登り口

Dsc08929 展望台

Dsc08927 展望台から豊橋市街

Dsc08926 展望台から吉祥山

林道はこの先で終わりとなっています。この辺りにドウダンが植えられており、紅葉をしていました。

Dsc08931 ドウダンの向こうに大原調整池

Dsc08933 ドウダンの紅葉

Dsc08932 ドウダン

下りはドウダンの小径を下りました。ここにもドウダンが植えられており、ドウダンの中を下りて行きました。

Dsc08937紅葉

その他、秋の草花も見られました。

Dsc08938 ツリガネニンジン

Dsc08939 ノコンギク

1周してまた元の所に戻ってきました。1周時間は1時間でした。大原調整池の周りは沢山の小径がありますが、荒れてしまっているところもあります。奥には登山道もあり、度々来ています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

奥浜名湖展望公園・高山展望台

ぶらりと展望を楽しんできました。山というほどではありません。まず三ケ日と細江を繋ぐ広域農道の引佐峠から奥浜名湖展望台に行きました。

Okuhamanakotenboudai

Dsc08912引佐峠登り口

草の種がびっしりとズボンに着き、取るのに苦労しました。20分ほどで奥浜名湖展望台に着きました。快晴であれば富士山、南アルプスも見えるのですが、今日は見えません。

浜名湖が眼下に見渡せます。

Dsc08914 浜名湖

Dsc08913 東名浜名湖SA 奥は舘山寺

次に車で20分ほど走り、三ケ日の高山展望台に行きました。ここも山と言うほどでもなく、10分ほどで着きます。

展望台からは浜名湖、三ケ日市街、浜松アクトシティ-、反対側は富幕山、尉ケ峰など見えます。

Dsc08919高山展望台から浜名湖

尉ケ峰からはパラグライダーが飛び立っておりました。 

Dsc08922 尉ケ峰を飛ぶパラグライダー 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

平尾山・本坂448m峰

豊橋市石巻中山峠から平尾山と本坂448m峰を歩いて来ました。
Hirao448mine
中山峠への林道ゲート脇に車を止めました。林道を15分ほど歩くと林道終点となり、登山道となります。
Dsc08881 林道ゲート
登山道を20分ほど歩いて中山峠に着きました。ここは豊橋自然歩道の尾根道となっています。左に行けば宇利峠、右に行けば本坂峠です。
Dsc08897 中山峠
先ず宇利峠側の平尾山に行くことにしました。平尾山には大原調整池や宇利峠から度々登っています。
途中アケビが落ちていました。アケビの皮だけのものはよく見ますが、実が入っていることはほとんどありません。1つ食べてみると甘くて苦味はなく良い味でした。
Dsc08911 アケビ
平尾山には中山峠から30分で着きました。平尾山は464m豊橋では1番高い山です。展望はありません。すぐに引き返しまた中山峠に下りて来ました。
Dsc08894 平尾山頂上
今度は本坂峠側の448m峰に向かいます。448m峰には今年の2月3日に本坂峠側から 登っています。すぐに大きなモミの木がありました。傘モミの木と書いてありました。
Dsc08900 傘モミの木
アップ、ダウンを何回か繰り返します。かなり急な登りもあります。この尾根道はあまり歩かれていないようで道の不明瞭なところもあります。
中山峠から1時間で448m峰に着きました。本坂峠と中山峠のちょうど中間ほどです。
Dsc08903 448m峰
これまでの所、展望の良いところはほとんどありません。この448m峰も展望がよくはありません。 樹間にわずかに坊ケ峰が見える程度です。
Dsc08905 樹間からの本坂峠方向の山
ここで引き返しました。合計4時間の山歩きでした。展望もなく、まだ紅葉もしておらず、地味な山歩きでした。それでも静かな日で草花を見ながら楽しみました。ノコンギクがそこかしこに咲いており、スルガテンナンショウの実が赤く熟れていました。
Dsc08891 ノコンギク
Dsc08902 スルガテンナンショウの実
中山峠からは駐車場も無く、あまり登られていないようです。今日も誰にも逢いませんでした。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

愛知県民の森 南尾根展望台

以前に、愛知県民の森の東尾根展望台、北尾根展望台に行ったので、今度は南尾根展望台に行って来ました。管理棟のあるところから林道を30分ほど歩き、国体コース尾根の登山道に入ります。
Aitikenminminamitennboudai
 
Dsc08853 国体尾根登り口」 と書いてあります
朝日に照らされた山を眺めながら、岩の道など行くと30分で南尾根道の出合に着きました。
Dsc08857 朝日の当たる山
 
 
Dsc08858 南尾根道の出合
ここから南尾根です。ピークを越え下って行くと、まだ新しい花とみかんが供えてあるところがありました。この辺りで遭難したのでしょうか。
越えてきたピークの所は道が分かれており、一方は立入禁止となっており、立入禁止板が取り付けられていました。
このことがあってこの表示板が取り付けられたのでしょうか。
Dsc08866 表示板
県民の森なので岩場のコースは両側に鎖が設けられたり、階段が付けられたりして、歩きやすくなっています。
Dsc08862 鎖の付けられた岩場の道
尾根出合から1時間ほどで南尾根展望台に着きました。 周りの山々や下の街や川が見えます。
Dsc08868 南尾根展望台
Dsc08869 南尾根展望台からの山
Dsc08875 山並み
Dsc08878 南尾根展望台からの街と川
紅葉にはまだ早いですが、所々で見られました。
Dsc08877 紅葉
 
岩稜の道を下って行くと50分で南尾根登山口のBキャンプ場に着きました。合計2時間50分の歩きでした。
Dsc08880 南尾根登山口
天気も良く風も無く、秋の日を楽しむことが出来ました。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

富士見岩

湖西市のおちば公園登山口から富士見岩に行って来ました。左回りに一周しました。鉄塔沿いの道を行きます。途中林道に出て、5分ほど歩き、また登山道を行きます。

Fujimiiwaootibatouge

富士見岩までは1時間で着きました。山裾には雲があり、富士山は見えません。近くの宇連山、明神山、富幕山など見えます。浜名湖が眼下に広がっています。

Dsc08839 富士見岩

Dsc08841 宇連山(左)、明神山(右)

Dsc08840 浜名湖

下りは豊橋自然歩道の尾根道を歩き、大知波峠に出ました。

Dsc08845 大知波峠

大知波峠から下って行くと「鍋割の水」があります。ここに寄ってみました。1分ほどのところにあります。水が枯れることなく流れています。

Dsc08848 鍋割の水案内表示

Dsc08847 鍋割の水

一周して駐車場に戻ってきました。2時間10分ほどの歩きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

釣り

暑くも無く、寒くも無く、穏やかな秋日和です。いつもの所に釣りに行って来ました。そんなに釣れないことは分かっています。
のんびりできればいいと思っています。突堤には10人ほどいますが多い人ではありません。磯には1人だけでした。湖は赤くなっています。赤潮でしょうか。
そんなに引くわけではありませんが、サンバソウ(イシダイ)1、ヘダイ2、形の良いハゼ1と、こんな釣果でした。
いずれも20cm弱ほどです。1時間ほどでしたが、途中2人が来ました。
Dsc08836 釣果
はぜが釣れればよいと思っていますが すっかり釣れなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

富士山冠雪

富士山が一昨日の10月11日に初冠雪しました。なかなか富士山は見えませんが、ガーデンパークから初冠雪の富士山が見えました。
まだ霞んでいてはっきりは見えません。
Dsc08825 初冠雪の富士山
昨年より5日早く、平年より11日遅いということです。昨年も10月16日に由比のさった峠で初冠雪の富士山を見ました。
Dsc07791 昨年 さった峠から初冠雪の富士山
ガーデンパークは今コスモスが咲いています。背丈の低いコスモスが一面に風に揺らいでいました。
Dsc08821 コスモス
Dsc08834 コスモス
磯では釣りをしている人も居ます。
Dsc08829 手前は浜名湖大橋  奥は国道1号の浜名大橋
これからは富士山もよく見えるようになって行くことと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

座談山

秋晴れの穏やかな日となりました。近くの座談山を歩いて来ました。葦毛湿原から登ります。今日も車がいっぱいです。Zadanyama271
葦毛湿原は花が移り変わっています。多く咲いているわけではありません。場所を知らないとなかなか見つかりません。
Dsc08811 ミカワシオガマ
登山道には萩の花が咲いています。季節を感じさせてくれます。まだツクツクホウシが鳴いていました。
Dsc08815 萩の花
1時間で頂上に着きました。まだ富士山は見えません。冬になると見えるようになります。浜名湖や太平洋がよく見えます。
Dsc08818 頂上から神石山と浜名湖
 葦毛湿原から豊橋自然歩道(湖西連峰)を歩く人は多くいます。行くところは東山、雲谷山、座談山、船形山、神石山、普門寺、多米峠、赤岩尾根、石巻山、大知波峠、富士見岩、本坂峠、坊ケ峰など多くあります。
それぞれの所を歩いているようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

釣り

3か月半振りの釣りに行って来ました。5月26日の初釣りで40cmのセイゴが釣れ、今年はと期待しましたが、その後は釣れませんでした。
その間、ときどき海を見に行きましたが、人もおらず釣れてもいないようなので、気も乗らず、行きませんでした。
釣果は手のひら級のチンタが1匹だけでした。1人が釣っており、その人の話ではヘダイが釣れているようでしたが、ほとんど引きません。
海や山を眺めながら、小1時間ほどのんびりして来ました。
Dsc08804 釣りをする人 当ブログもこんな格好で釣ります
Dsc08805 よく登る神石山(中)が見えています
Dsc08806 瀬戸の赤い橋
 
もう1ケ所行ってみましたが、そこも駄目でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

愛知県民の森 北尾根展望台

愛知県民の森 北尾根を歩いて来ました。管理棟のあるところからいろいろな施設のある林道を歩いて行きます。金木犀が良い香りを放っています。
30分で明治百年記念広場、さらに15分でガクノ小滝の登山口に着きました。
Aitikenminshuton_2
 
Dsc08768 登山口の案内板
それほど急でもない登山道を行くと、35分ほどで北尾根分岐点に出ました。展望はありません。案内板がいろいろあります。ここは大幸田峠という案内板がありました。
ここは四辻になっていて、北にも下りる道がありました。鳳来湖の方に降りるようです。
Dsc08770 北尾根分岐点の案内板 
手すりや階段の付けられた登山道を行くと、10分ほどで北尾根展望台に着きました。東屋があります。
Dsc08772 登山道
 
Dsc08776 北尾根展望台
 
南側の展望が開けています。鉄塔のある山が2つ見えましたが正面が城山、右が富幕山でしょうか。
Dsc08778_2 展望台からの山々
Dsc08779 鉄塔のある山
さらに15分ほど歩くと防火水槽がありました。ここらあたりが一番高いようです。ここで1人に逢いました。宇連山へ行くということです。今日あったのはこの1人だけでした。
Dsc08789 防火水槽
岩の道を下って行きます。
Dsc08790 岩の道
さらに30分ほどでシュートン沢分岐に出ました。ここを明治百年記念碑の方へ下って行きます。
Dsc08793 シュートン沢分岐案内板
シュートン沢を20分ほど歩くと林道へ出ました。
Dsc08795 林道との出合
林道を1時間ほど歩いて、来た道を駐車場まで戻りました。
今日は土曜日で快晴でしたが、あまり人は出ていません。紅葉は少し見られる程度でした。
Dsc08802少し見られた紅葉
合計歩き時間は3時間40分ほどでした。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »