« 蓼科山 | トップページ | 釣り »

2015年10月 3日 (土)

愛知県民の森 北尾根展望台

愛知県民の森 北尾根を歩いて来ました。管理棟のあるところからいろいろな施設のある林道を歩いて行きます。金木犀が良い香りを放っています。
30分で明治百年記念広場、さらに15分でガクノ小滝の登山口に着きました。
Aitikenminshuton_2
 
Dsc08768 登山口の案内板
それほど急でもない登山道を行くと、35分ほどで北尾根分岐点に出ました。展望はありません。案内板がいろいろあります。ここは大幸田峠という案内板がありました。
ここは四辻になっていて、北にも下りる道がありました。鳳来湖の方に降りるようです。
Dsc08770 北尾根分岐点の案内板 
手すりや階段の付けられた登山道を行くと、10分ほどで北尾根展望台に着きました。東屋があります。
Dsc08772 登山道
 
Dsc08776 北尾根展望台
 
南側の展望が開けています。鉄塔のある山が2つ見えましたが正面が城山、右が富幕山でしょうか。
Dsc08778_2 展望台からの山々
Dsc08779 鉄塔のある山
さらに15分ほど歩くと防火水槽がありました。ここらあたりが一番高いようです。ここで1人に逢いました。宇連山へ行くということです。今日あったのはこの1人だけでした。
Dsc08789 防火水槽
岩の道を下って行きます。
Dsc08790 岩の道
さらに30分ほどでシュートン沢分岐に出ました。ここを明治百年記念碑の方へ下って行きます。
Dsc08793 シュートン沢分岐案内板
シュートン沢を20分ほど歩くと林道へ出ました。
Dsc08795 林道との出合
林道を1時間ほど歩いて、来た道を駐車場まで戻りました。
今日は土曜日で快晴でしたが、あまり人は出ていません。紅葉は少し見られる程度でした。
Dsc08802少し見られた紅葉
合計歩き時間は3時間40分ほどでした。
 
 
 

|

« 蓼科山 | トップページ | 釣り »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県民の森 北尾根展望台:

« 蓼科山 | トップページ | 釣り »