« 船形山 | トップページ | 明神山 »

2016年5月13日 (金)

久能山(大崩海岸)

静岡市と焼津市を結ぶ駿河湾沿いの道に大崩海岸があります。県道416号線となっており、以前崩落があり、海上に道が造られました。
この海岸線の道を通ってみたく、久能山の石段登りと兼ねて、昨日行って来ました。
久能山(高さ270m)は何回か来ていますが、石垣いちごの時季は終わっており、観光客も少なくなっていました。
石段は東照宮まで1159段あります。その上の神廟まで下より30分掛かりました。
今日は大変よい天気で、東は伊豆半島、西は御前崎まで見渡すことが出来ました。

P5120010 東照宮拝殿

P5120012 家康公の墓所 神廟

P5120005 遠く伊豆半島

P5120021 西には御前崎

久能山東照宮からは富士山は見えません。

さて、帰りは大崩海岸を通って帰ろうと思いましたが、通行止めでした。既に3年ほど前から通れないようです。全く知りませんでした。

平成25年10月15日の台風26号で地滑りが発生し、それ以来通行止めが続いているようでした。

Ookuzure

通行止めとなっているところまで行ってみました。ここからは海に造られた道の一部が見えました。

P5120023 海に造られた道の取り付け部

ここからは富士山もよく見えます。

P5120022 富士山

さらに進むことはできないと思い、ここで引き返しましたが、後で調べてみると、この先に店があり、そこまでは行けるようでした。残念でした。

この道は現在、山側に965mのトンネルを掘り、開通させる工事が始まっています。平成27年8月に着工され、29年3月に供用開始の予定です。

この後国道150号を通って、焼津港へ行きました。焼津港からは大分雪の解けた富士山が見えました。

P5120024 焼津港からの富士山

 

 

 

|

« 船形山 | トップページ | 明神山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久能山(大崩海岸):

« 船形山 | トップページ | 明神山 »