« 平尾山(ササユリ) | トップページ | 富士見岩(豊橋空襲の日) »

2016年6月15日 (水)

雨生山・金山(ササユリ)

またササユリを見に 雨生山(うぶさん 313m)と金山(423m)に行って来ました。登り口は桜の園の西の道を行きます。
この桜の園沿いの道にはササユリが咲いています。
Kanayamaubu_2

Dsc00257 ササユリ1

 
桜の園沿いの道が終ると林道に出、暫く歩くと登山道となります。林道や登山道にササユリがよく咲いていました。
やがて展望の良いピークに着きました。雨生山や吉祥山や本宮山がよく見えます。

Dsc00272 左から雨生山、吉祥山、本宮山

ここから雨生山に向かいますが道は笹に覆われていました。笹は腰ほどまであり、雨の跡だったのでズボンもすっかり濡れてしまいました。

この間はササユリがよく咲いています。今まで行った山の中で一番良く咲いていました。雨生山からは浜名湖がよく見えます。

Dsc00268 雨生山

Dsc00265 ササユリ2

Dsc00260

ささゆり3 手前の花はシライトソウ

Dsc00271 雨生山から浜名湖

雨生山から引き返し、途中の分岐を金山に向かいます。分岐からはササユリはほとんど咲いていません。

やがて反射板のある金山に着きました。展望はありません。

Dsc00274 金山頂上

金山からは登って来た桜の園の方向に向かいます。途中で登って来た道に出合い、駐車してあるところに戻りました。

2時間40分ほどの歩きでした。ササユリはじゅうぶんに堪能できました。

|

« 平尾山(ササユリ) | トップページ | 富士見岩(豊橋空襲の日) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨生山・金山(ササユリ):

« 平尾山(ササユリ) | トップページ | 富士見岩(豊橋空襲の日) »