« 占守島の戦い | トップページ | 東山(本土空襲) »

2016年8月17日 (水)

竜頭山

浜松市天竜区の竜頭山(りゅうとうざん)に行って来ました。1352mの山でスーパー林道から登れば簡単に登れる山です。かっては若者の憧れの山でしたが、公園となりました。

Ryuutouzanntenryuu

天竜区横山から秋葉神社上社に向けて入る林道が天竜スーパー林道で、水窪ダムまで続く長い林道です。

秋葉神社上社から14kmほど進むと天竜の森という避難小屋やトイレを備えた施設があります。芝生の中にベンチが沢山あり、整備されています。登山口は多くありますが、1番近い登山口です。

Dsc00674 登山口の天竜の森

この辺り一帯が公園となっており、気軽に散歩する気分です。アンテナを作ったときの林道もあり、アンテナを目指して行けばどの道からでも行けます。頂上は樹林の中で展望はありません。

Dsc00673 竜頭山頂上

頂上を直進し100mほど行ったところが展望台になっています。展望台からは富士山、聖岳、光岳、上河内岳、大無限山、黒法師岳などの山が見えるのですが、今日は曇っていて分かりません。

Dsc00671 展望台

高塚山、京丸山など近くの山が分かる程度でした。晴れていればこの山の間に富士山が見えます。

Ryuutoukyoumaru 展望台からの山

展望舎に温度計があり、25度でした。今日は下界は35度以上あったと思います。涼風もあり、何とも言えぬ心地でした。1時間ほどの歩きでした。

この後さらに10kmほど走り、山住神社に寄りました。

Dsc00677 山住神社樹齢1300年の大杉

|

« 占守島の戦い | トップページ | 東山(本土空襲) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜頭山:

« 占守島の戦い | トップページ | 東山(本土空襲) »