« 東山(続 大和大イチョウ) | トップページ | 赤岩尾根ピーク(猿投ダンプ事故50年) »

2016年12月 8日 (木)

富士見岩(太平洋戦争開戦日)

湖西市のおちば公園から富士見岩に行って来ました。左回りに一周して来ました。

Fujimiiwaootibatouge

富士見岩には1時間で着きました。富士山は見えませんでしたが、雪をかぶった南アルプスが見えました。浜名湖は何時も見えています。

Dsc01308_2 右から聖、赤石、悪沢、塩見

Dsc01306_2 浜名湖

今日は日本が太平洋戦争を始めた日です。1941年(昭和16年)12月8日、日本はハワイの真珠湾を攻撃し、戦争を始めました
当時、当ブログは1歳5ケ月で開戦は分かりません。その後、戦争は3年8ヵ月続き、1945年(昭和20年)8月15日に終わりました。
終戦のときは5歳1ケ月でした。したがって戦争後半の記憶はあり、以前のブログにも書いております。
この戦争は急に始まったのではなく、日本の侵略による日中戦争(日華事変)は始まっていました。日中戦争とは1937年~45年に起きた日本と中国による戦争のことです。
12月8日は、日本がアメリカなど世界を敵に回して戦いを始めた破局への日です。終戦の日の8月15日と比べて影は薄いですが、忘れてはならない日です。
戦後生まれの人口は80%となり、太平洋戦争も過去の出来事として忘れられつつあります。軍民合わせて犠牲者は300万人でした。
どうしてこんな無謀な戦争に突入していったのか。今日の中日新聞に特集がありました。
開戦前に内閣総力戦研究所というのがあり、敗戦シミュレーションを出していましたが、「誰も決断せず、誰も責任を取ろうとせず、不決断、無責任が開戦を招いた」とありました。
開戦から75年、太平洋戦争の責任をしっかり検証してもらいたいと思います。

|

« 東山(続 大和大イチョウ) | トップページ | 赤岩尾根ピーク(猿投ダンプ事故50年) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士見岩(太平洋戦争開戦日):

« 東山(続 大和大イチョウ) | トップページ | 赤岩尾根ピーク(猿投ダンプ事故50年) »