« 東山(大知波桜) | トップページ | 三岳山・立須 »

2017年2月18日 (土)

平尾山(雨水)

平尾山は464mで豊橋では1番高い山です。豊川用水の調整池である大原調整池のゲートのある登山口から登りました。

Ooharahirao1 

林道を40分歩きます。平尾山登山口へ出、登山道を行きます。そこから30分で頂上へ着きました。樹林に囲まれ展望はありません。

Dsc01655 平尾山頂上

平尾山からはそのまま引き返しましたが、頂上直下に展望が開けたところがあります。枝越しに三河湾 が見えます。

Dsc01653 遠く三河湾

葉が繁ってくると見えなくなるので、見えるのも今だけと思います。

帰りは五葉城址に寄りました。ちょうど展望写真案内板を設置しており、たくさんの人が作業をしておりました。富士山は雲があり見えません。

Dsc01662 五葉城址からの眺め

Dsc01661 展望案内板を設置する人たち

五葉城址もいろいろ整備され、来る人も多くなることと思います。

今日は二十四節気の雨水です。昨日は西日本や東日本で春一番が吹いたということです。豊橋は風はありませんでしたが雨でした。一雨ごとに暖かさが増して行くと思います。

雨水というと春の間近さを感じます。今日もマンサクの花が林道途中で見られました。芽が膨らんでいる木も幾つかありました。

雨水は雪が雨に変わり、氷が水になる、という意味です。草木が芽生える頃で、昔から農耕の準備を始める目安とされてきました。また、この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれると言われています。

 

|

« 東山(大知波桜) | トップページ | 三岳山・立須 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平尾山(雨水):

« 東山(大知波桜) | トップページ | 三岳山・立須 »