« 宇連山(川売の梅) | トップページ | 雲谷山(逸勢桜) »

2017年3月22日 (水)

宇津山(ミツバツツジ)

宇津山(うずやま)は湖西市入出(いりで)にある高さ54mの山で、頂上は戦国時代の城跡となっています。

宇津山は浜名湖に突き出した半島にあり、時季には山一面にミツバツツジが咲き乱れます。桜に先駆けて咲きます。

Shoutaiji

今年は花の咲くのが遅いのでどうかと思いましたが、10本ほどが咲いていました。感激でした。例年より10日ほど遅いようです。

Dsc01761 ミツバツツジ

宇津山は正太寺(しょうたいじ)の境内で、毎年山の頂上まで、きれいに草が刈り取られています。これはほんとうに大変なことと思います。手すりの竹も替えてあります。石段も直してあります。

登り始めのところにはモクレンが咲いています。

Dsc01760 モクレン

ほんの10分ほどで頂上です。頂上からは浜名湖が眺められます。

Dsc01762 浜名湖

この後、豊橋の葦毛湿原に寄ってみました。ハルリンドウやショウジョウバカマが咲いていました。

Dsc01763 ハルリンドウ

Dsc01772 ショウジョウバカマ

追記

翌々日の3月24日に座談山のカタクリの咲き具合を見に行って来ました。ほとんどと言っていいほど咲いていませんでした。

僅かに蕾があっただけでした。

Dsc01770 カタクリ

 

|

« 宇連山(川売の梅) | トップページ | 雲谷山(逸勢桜) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇津山(ミツバツツジ):

« 宇連山(川売の梅) | トップページ | 雲谷山(逸勢桜) »