« 富士見岩(盧溝橋事件) | トップページ | 入笠山 »

2017年7月20日 (木)

サーフェス電源入らず

端末タブレット MicrosoftのSurfaceの電源が突然入らなくなってしまいました。充電のランプは点灯しているので電池切れではありません。
Surfaceの取扱書はもともと付いておらず、他のパソコンで調べるということになります。Microsoftのページを開き、その通りに行ってみましたが回復しません。
別のページを開いてみました。Microsoftのページには載っていなかった解決方法がありました。それは
 
1、 電源ボタンを30秒押し続ける。
2、 音量の+ボタンと電源ボタンを15秒押しつづける。
3、 最低10秒待って、一度電源ボタンを押す。
4、 再度電源ボタンを押す。
 
この通りに行ってみると解決しました。古い型で修理に出すほどでもないので、一度はあきらめましたが助かりました。
一般的に、「長押し」では解決しないとき、さらに「ツーボタンによるシャットダウン」をして、その後に電源を入れて起動する方法あるようです。
Surfaceには、ボタンは電源ボタンと音量のボタンがあるだけですが、この2つを使うと起動しました。
 
下記サイト様を参考にさせていただきました。

 
 

|

« 富士見岩(盧溝橋事件) | トップページ | 入笠山 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーフェス電源入らず:

« 富士見岩(盧溝橋事件) | トップページ | 入笠山 »