« 戦後の生活・・・真空管 | トップページ | 富士見岩(冬至) »

2017年12月19日 (火)

戦後の生活・・・小学校入学(墨塗り教科書)

当ブログの小学校入学は昭和22年(1947年)4月でした。日本の敗戦は昭和20年(1945年)8月でしたから、敗戦後2年目でした。

この間に学制改革もあり、日本は敗戦後の大きな変わり目の年でした。下の表のように国民学校は小学校に変わりました。

旧学制:1946年(昭和21年)度 新学制:1947年(昭和22年)度
06歳-07歳 国民学校初等科1年 小学校1年
 (ウィキペディアより)
 
当ブログは幼稚園にも行っていなかったので、小学校入学はたいへん緊張していました。小学校入学したときのクラスの集合写真はコチコチで映っています。写真はこのときが最初でした。 

担任の先生もよく覚えています。縣賀寿先生でした。やさしい女の先生でその後何の不安もなく小学校1年生を送ることが出来ました。

この年は国民学校は廃止されましたから、教科書も新しい教科書が出されました。国語の教科書の最初は今でも覚えています。「みんないいこ」という題でした。
 
おはなを かざる みんな いい こ  きれいな ことば みんな いい こ  なかよし こよし みんな いい こ」

という絵の付いた暖かい文章で書かれていました。
 
当ブログの入学前、敗戦直後の昭和20年9月からの教科書はGHQによって否定され、戦争教材や国家主義的なページは墨で塗りつぶして使われました。

当ブログは新学制でしたから、教科書をそのようにしたことはありませんでしたが、3歳上の姉の教科書はその時は墨で塗られた“墨塗り教科書”でした。


関連画像
墨塗り教科書  ネットで拝借しました

小学校は高台にありました。入学式のときは母に連れられて行きました。街が一望でき、校庭の周りの桜が満開でした。校舎はあのなつかしい木造校舎でした。
 

別の話になります。
石巻山に行って来ました。家から10分ほどのところにある低山です。石灰岩の山で季節にはオドリコソウで有名です。城跡もあります。

Dsc00202 石巻山頂上から三河湾方向の眺め

Dsc00206 石巻山城跡と書いてあります

Dsc00207 城跡説明板

1時間ほどの歩きでした。

 

 

|

« 戦後の生活・・・真空管 | トップページ | 富士見岩(冬至) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦後の生活・・・小学校入学(墨塗り教科書):

« 戦後の生活・・・真空管 | トップページ | 富士見岩(冬至) »