« ラクダ岩 | トップページ | 井山 国民栄誉賞、七草粥 »

2018年1月 6日 (土)

年末年始

昨年まではブログもホームページも山歩きを中心に書いて来ましたが、遠くの山も行かなくなり里山ばかりです。同じ山に何回も登っています。

ブログも変わり映えしない内容ばかりとなり、今年からは山のこと以外にも、日常の事柄やその他のことを書くことにしました。


早速ですが今日は年末年始のことを書きます。

当ブログは神社の氏子総代をしております。今年で3年目となります。年末年始は神社で迎えています。

夜中12時の初詣を迎えるときには、長い行列ができます。たいへん寒い中ですが長い時間待ってくれています。

当ブログも袴姿で外に立ち、参詣者を迎えることにしております。行列が解消するのは2時間ほどです。たいへん寒いですがまだよい方です。
 
それは焚火をしてくれているからです。その係の人たちが途切れることなく大きな材木を燃やしてくれています。

ささやかなお年玉があり、お神酒、甘酒を振る舞います。また多くの人が氏神様のお札を求めていってくれます。
 
この1年幸多かれと祈るばかりです。

神社の方は3日の午前中で一段落し、正月で来ていた孫とうなぎを食べに行きました。その店ではうなぎ品切れ直前で、最後の客となりました。これも神社お務めのご利益だったのでしょうか。

山の頂で初日の出を見るということは、まだ数年後になりそうです。

|

« ラクダ岩 | トップページ | 井山 国民栄誉賞、七草粥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始:

« ラクダ岩 | トップページ | 井山 国民栄誉賞、七草粥 »