« 囲碁世界戦 | トップページ | 富幕山、奥浜名湖展望公園 »

2018年2月 6日 (火)

神石山

神石山は豊橋側.から登ることが多いですが、反対側の湖西市の梅田から登ってきました。今はたいへん寒い時で、今朝も雪が舞いました。
  

Toyohasiumeda

登山口の所に新池という池があります。工事が行われており、終わったと思っていましたが、まだ続いておりました。取水設備の工事をしているようです。何時も興味を持ってみています。

Dsc00370 工事中の新池

Dsc00369 工事説明板

仏岩の巻き道、ラクダ岩の分岐を通り、1時間で頂上に着きました。富士山が見えました。

Dsc00364 神石山

Dsc00354 富士山

Dsc00361 浜名湖

北風を受ける尾根道はたいへん寒いですが、20人ほどの人に逢いました。

こちら側は急なところが少なく登り易い道となっています。そのためかトレイルランニングをしている人もいました。

|

« 囲碁世界戦 | トップページ | 富幕山、奥浜名湖展望公園 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神石山:

« 囲碁世界戦 | トップページ | 富幕山、奥浜名湖展望公園 »