« 山小屋 | トップページ | 宇津山、1日で長時間歩いた山 »

2018年3月22日 (木)

歌のあるブログ(その1)

当ブログは懐かしい歌や童謡が好きです。これまでいくつかのブログに歌を載せて来ました。 
 
昨日の中日新聞にも 「一緒に歌を歌う 認知症の母 生き生きと」 という記事がありました。老人ホームでも知っている歌を一緒に歌うと、互いの感情が落ち着き、穏やかな気持になり、生き生きとして来るということです。 
 
歌は生きる力を与えてくれます。心が安らぎ、懐かしさがこみあげて来ます。穏やかな落ち着いた気持になれます。これまでにブログに載せた歌をまとめてみました。
 
 
 
 
 
 
  歌        ( 歌を載せたブログ)

母の歌 (母への恩、葦毛湿原

やさしいお母さま (〃) 

ああ、モンテンルパの夜は更けて (本宮山“フィリピン戦”) 

長崎の鐘 平尾山“広島・長崎原爆”) 

ひろしまの母 (〃) 

笛吹童子 (戦後の生活・・・ラジオ放送

紅孔雀 (〃)

絵日傘 (戦後の生活・・・童謡

仲良し小道 〃)                  

うれしいひなまつり 〃) 

リンゴのひとりごと 〃)            

かえり船 (歌・浜名湖・山“清水みのる詩集”) 

ふるさとの燈台 〃)

シーハイルの歌 座談山“スキーの想い出”)

旅の夜風 (愛染かつら

青い山脈  (赤岩尾根“懐かしの映画”)

月見草の花  (愛知県民の森・シャクナゲ北尾根 

|

« 山小屋 | トップページ | 宇津山、1日で長時間歩いた山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌のあるブログ(その1):

« 山小屋 | トップページ | 宇津山、1日で長時間歩いた山 »