« 釣り、嵩山(すやま) | トップページ | 風呂に手すり »

2018年9月18日 (火)

遠州灘防潮堤

浜松市舞阪町今切から天竜川河口まで17.5kmの防潮堤が造られています。海岸線に高さ13m、基部60mほどの巨大な堤防が日毎に延びております。

この間には日本3大砂丘の一つである中田島砂丘もあります。海岸線は砂浜が続いています。

この工事は13年に始まり、20年の完成を目指して工事が進んでいます。工事は静岡県と浜松市が行っており、土砂は天竜区の阿蔵山から運んでいるということです。3分の2ほど出来上がっているのでしょうか。

舞阪にある展望台からこの工事を見て来ました。

Dsc02937 展望台

Dsc02945 舞阪燈台、 左が国道1号、右が防潮堤

Dsc02943 防潮堤の上に太平洋

Dsc02949 今切方向、右は浜名大橋

Dsc02950 防潮堤の向こうに 舞阪突堤の灯台

白砂青松の景色が好きです。自然と調和を保ちながらの中で身の安全を考えることは、なかなかバランスが難しいことです。

工事大好き人間としてはよくぞここまで造ったとほとほと感心しました。

|

« 釣り、嵩山(すやま) | トップページ | 風呂に手すり »

見学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠州灘防潮堤:

« 釣り、嵩山(すやま) | トップページ | 風呂に手すり »