« 三岳山、ヒガンバナ、十五夜 | トップページ | 吉祥山、栗 »

2018年9月26日 (水)

東山、風呂の栓

葦毛湿原から二川の東山まで歩いて来ました。今日は彼岸の明け、真っ赤だったヒガンバナの色もくすんできました。
Higasiyama_imou2

葦毛湿原はツリフネソウがよく咲いていました。また、小さな白い花が集まって玉となっているシラタマホシクサはもう長い間咲いています。

Dsc01710 ツリフネソウ

Dsc01709 ツリフネソウ

Dsc01706 シラタマホシクサ

Dsc01705 シラタマホシクサ

1時間10分で頂上に着きました。ときに小雨も降るような天気で誰もおりません。景色も霞んでいます。

Dsc01717 東山頂上

Dsc01719 頂上から浜名湖

帰りも来た道を戻りました。

別の話になります。風呂の排水口ゴム栓の表面がざらざらして来たのでその栓を持ってホームセンターに買いに行きました。

Dsc01682 今まで使っていた栓

いろいろな寸法の栓があるので型にはめてちょうど合うのを買いました。家に帰ってその栓を排水口にあててみるとややゆるゆるします。

Dsc01701 買ってきた新しい栓

もう一つ大きい寸法の栓が良かったかと思ってまたホームセンターに行きました。ホームセンターの説明ではこの寸法でよく、水の圧力で上から押され漏らないと言うことなので同じものを持ち帰りました。

昨日から今日にかけて偶然ふろ水を一晩そのままにしておくと半分くらいになっていました。調べてみると1時間に1cmほど減って行きます。排水口の上面は滑らかにしてあります。

これまでの栓は厚みがありました。買って来たのは水の圧力で栓をするということで薄くなっていました。

またホームセンターに行き事情を話しましたがこれに変わるものは無いということでした。たかが栓ですけれどもなかなかうまく行きません。

追記

後日別の店で厚みのある栓を買いました。浴槽と栓はなるべく同じメーカーの栓が良いようです。違うメーカーでしたが水は漏らなくなりました。

 

|

« 三岳山、ヒガンバナ、十五夜 | トップページ | 吉祥山、栗 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東山、風呂の栓:

« 三岳山、ヒガンバナ、十五夜 | トップページ | 吉祥山、栗 »