« 孫帰って行く | トップページ | クレーン作業、近郊散策 »

2019年1月10日 (木)

電気契約容量60Aに変更、神石山

電気の契約容量を60Aに変えました。1昨年50Aに変更しましたが、エアコンを1台大きくしたので更に10A上げました。電力量計は1昨年のときアナログの電力量計からデジタル式のスマートメーターに取り換えられています。

Dsc02207 スマートメーター

1昨年のとき配電盤のブレーカーは取り外されたようで、それまでブレーカーのあったところは塞がれて、スイッチもアンペア表示もありません分岐別のブレーカーは元のまゝです。漏電ブレーカーもあります。

Dsc02210 配電盤

60Aへの変換はスマートメーターで行ったようです。規定以上の電気を使用したときはスマートメーターのブレーカーで「切」となるようです。

現在30%ほどの家庭がスマートメーターになっています。電力会社は2023年までにアナログの電力計をスマートメーターに変えるということです。スマートメーターにすると
・検針員による電気使用量の検針が不要となる。

・測定した電力量がリアルタイムで無線送信でき、使用量が分かる。

などあります。電気の契約容量はそのままになりがちですが、こまめに変える方がよいです。基本料金が異なってきます。変更は無料です。

スマートメーター化はガスや水道でも行われて行くと思います。一部地域では既にガスもスマート化されています。検針も無くなって行くことでしょう。


今日は曇ってどんよりしていましたが神石山を歩いて来ました。手洗いという登り口から松林を行く道です。
Kamiisitearaioufuku

Dsc02213 松林

冷え込んでいて頂上直下の長い階段歩きでも汗は出ませんでした。50分ほどで頂上です。4人がいました。

Dsc02212 神石山頂上

昔“ごうかき”をしたことを思い出しながら、また松林の道を戻りました。

|

« 孫帰って行く | トップページ | クレーン作業、近郊散策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気契約容量60Aに変更、神石山:

« 孫帰って行く | トップページ | クレーン作業、近郊散策 »