« 座談山 | トップページ | 吉祥山 »

2019年1月20日 (日)

大寒、嵩山

今日20日は大寒です。1月6日の小寒が寒の入りで、2月4日の立春が寒の明けです。小寒から大寒までの15日間と、大寒から立春までの15日間の合計30日間が寒の内です。

大寒は暦では一年で最も寒いとされていますが、実際には寒さと暦との間にズレがあり、1月下旬から2月上旬頃が最低気温となります。

大寒の日には耐寒行事が行われるところもあります。寒中水泳、みそぎ、水垢離(みずごり)など当ブログは思うだけで失神しそうです。

それでも寒さに負けていてはいけないと、昨日は低山の嵩山(すやま)を歩いて来ました。

Suyama2_2

170mの山ですが富士山が見えます。幽かに見える程度でした。

Dsc02294 嵩山頂上

Dsc02288 富士山

Dsc02290 浜名湖、浜松市街

簡単な山なので子供から高齢者まで常に人が来ていました。寒の山を楽しんでいます。

昨日今日とセンター試験です。受験生の皆さんには一番良い状態で受験し、悔いない力を発揮されることを願うばかりです。

|

« 座談山 | トップページ | 吉祥山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大寒、嵩山:

« 座談山 | トップページ | 吉祥山 »