« ラクダ岩 | トップページ | 富幕山、桜、マンサク »

2019年2月 3日 (日)

節分祭、棋聖戦

年が変わってもう1ケ月が過ぎ、今日は節分です。ときの経つのが速いと改めて感じています。明日は立春ですが今が寒さのピークの頃かと思われます。
近くの湖西市大知波のオオチバサクラや三ヶ日町のマンサクの開花も聞こえてきています。早咲きのウメはあちらこちらで見られます。
ひとしきり寒さに耐えれば三寒四温を繰り返しながら花咲く春です。日の入りも最も早いときに比べ、40分ほど遅くなってきました。
当ブログがお務めをしている神社でも今日豆まきをしました。今年の干支(亥)、厄年・八方塞がりの人など100人ほどが豆まきをしました。

Dsc02364 豆まき

豆を撒くという風習は、鬼の目を打ち、「魔(マ)を滅(メ)する」で『豆」に通じます。昔は恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えられていました。

この行事にはたくさんの人たちが協力してくれています。今年も幸多かれと願うばかりです。

囲碁界の最高棋戦、棋聖戦が行われています。井山祐太棋聖に山下啓吾9段が挑戦している7番勝負です。第3戦が先ほど決着し、井山が勝ちました。これで2勝1敗です。

早く4勝した方が勝ちです。今年になって7大タイトルの最初の棋戦です。当ブログは井山を応援しています。

|

« ラクダ岩 | トップページ | 富幕山、桜、マンサク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節分祭、棋聖戦:

« ラクダ岩 | トップページ | 富幕山、桜、マンサク »