« 宇津山ミツバツツジ、逸勢桜 | トップページ | ″パソコンの時代は終わった“ »

2019年3月23日 (土)

五葉城址、マララ・ユスフザイ

大原調整池から林道を歩き、五葉城址まで行って来ました。

Oohara2_1

ゲート前に車を置き林道を歩いて行きます。城址まで林道歩きばかりです。傾斜が緩やかなので疲れることなく登れます。1時間で五葉城址に着きました。

Dsc02633
五葉城址

曇っていますが雪山が僅かに見えました。中央アルプスでしょうか。富士山や南アルプスは雲の中です。
Dsc02630
中央アルプス、茶臼山(右)

近くの宇連山や明神山は見えています。
Dsc02632
宇連山(左)、明神山(右

花は見られません。スミレが僅かに咲くばかりです。今日はまた寒くなり歩く人もおりません。


別の話になります。

ノーベル平和賞の受賞者マララ・ユスフザイさんが初めて来日しました。マララさんは17歳でノーベル賞を受賞し、現在は21歳です。その他多くの賞を受賞しています。

当ブログはマララ・ユスフザイさんについては報復テロ絶滅へというカテゴリーに22回書いて来ました。最後に書いたのは14年なのでしばらく振りになります。

マララさんは12年に母国パキスタンで武装勢力から銃撃され英国で治療を受けました。回復した後も英国で女子教育向上への取り組みを続けています。

今度来日したのは東京都内で開催した第5回目の国際女性会議「WAW!]に出席し、基調講演やパネルディスカッションに参加するためです。

マララさんが武装勢力「タリバン」から銃撃されたのは15歳のときでしたが、その後も屈することなく女子教育を訴え続けています。久し振りにマララさんの記事を見ました。

|

« 宇津山ミツバツツジ、逸勢桜 | トップページ | ″パソコンの時代は終わった“ »

山歩き」カテゴリの記事