« 東山、葦毛湿原 | トップページ | 舘山寺スマートインター開通 »

2019年3月15日 (金)

囲碁棋聖戦、比丘尼城址

囲碁の第43期棋聖戦七番勝負の第7局が14、15の両日、新潟県南魚沼市で行われ、井山裕太棋聖が挑戦者の山下敬吾九段に白番6目半勝ちし、対戦成績4勝3敗で7連覇を果たした。十段・本因坊・王座・天元とあわせ5冠を堅持した。(読売新聞社ニュースより)

棋聖戦は囲碁界最高の棋戦であり、今年最初の棋戦です。井山は3勝1敗から3勝3敗となり、今日が最終戦でした。先ほど夜9時に決着でした。ネットで冷や冷やして観ていました。当ブログは井山ファンです。


別の話になります。

新城市中宇利の比丘尼(びくに)城址に花を見に行って来ました。桜の園として整備が続けられている山です。桜は河津桜が終わり頃で、他の桜はあまり咲いていません。

Dsc02580 東屋から吉祥山・本宮山

花はハルリンドウ、ショウジョウバカマが見られる程度でした。

Dsc02579 ハルリンドウ

比丘尼城址から砂礫地の方に出て一周して来ました。

Dsc02582 比丘尼城址

今日は誰も居ませんでしたが桜の咲くころは賑わいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 東山、葦毛湿原 | トップページ | 舘山寺スマートインター開通 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁棋聖戦、比丘尼城址:

« 東山、葦毛湿原 | トップページ | 舘山寺スマートインター開通 »