« 奥山方広寺と細江都田川堤の桜 | トップページ | 鳳来寺山 アカヤシオ »

2019年4月12日 (金)

一本桜2本

一本桜を見て来ました。浜松市天竜区熊(くんま)の2本 の桜です。

熊平(くまたいら)の淡墨桜  樹齢130年  樹高14m  幹周 3.3m

熊平の淡墨桜は道の駅「くんま水車の里」から2kmほどのところにある熊平家の桜です。母屋を建て替えるときに植えられました。樹高の高い桜でエドヒガンの淡墨桜ということです。「根尾の淡墨桜」はあまりにも有名ですが、同じ淡墨桜の大木がここにあるとは驚きでした。

Dsc02814熊平の淡墨桜

Dsc02822熊平の淡墨桜

Dsc02815熊平の淡墨桜

Dsc02816 表示板

ちょうど満開でした。あたりは花桃、ミツバツツジなど一斉に開花し華やかさを競っていました。

Dsc02821 花桃


大地野のヤマザクラ  樹齢300年  幹周3.4m

県道9号の「道の駅」と「大地野トンネル」の中間ほどにある大地野集落の民家に咲く大木です。ちょうど今が満開ですが、ヤマザクラなので花の数は多くありません。この前の台風24号で大きな枝が折れてしまっていました。

Dsc02805
大地野のヤマザクラ

Dsc02806大地野のヤマザクラ

他にもたくさんの花が咲いていました。

Dsc02807 花桃、ヤマザクラ

このあたりは標高が520mと高いので道中どこも桜が満開でした。

これで
一本桜は108本見ました。一本桜がどこにあるのか情報を得るのが大変です。またそこに行き着くのが大変です。今日も行ったり戻ったりしました。やはり一本桜に会うと感激します。 






|

« 奥山方広寺と細江都田川堤の桜 | トップページ | 鳳来寺山 アカヤシオ »

桜・藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥山方広寺と細江都田川堤の桜 | トップページ | 鳳来寺山 アカヤシオ »