« 富士見岩 初夏の花 | トップページ | 霧山 早苗 »

2019年5月 6日 (月)

大原調整池 みかんの花

太原調整池から展望台を一周してして来ました。堰堤を歩きドウダンの小径からレンゲツツジの小径へ抜ける道です。

Ooharachousei3  

堰堤にはツツジが咲き始めていました。

Dsc03008 堰堤のツツジ

ドウダンの小径を登り切った広場から池が見えます。

Dsc03009 広場からの池

展望台から周りの山々が見えますが、雲があり遠くの山は見えません。田んぼでは田植えが始まっています。

Dsc03010 展望台から田園風景

キンランがありました。見掛けたのは1本だけで、花びらが散っているようにも見えましたが貴重な1本です。

Dsc03012 キンラン

レンゲツツジの小径を下りて来ました。この道でレンゲツツジは見掛けません。堰堤横の駐車場に戻って来ました。1時間ほどの歩きでした。

 

今日は立夏です。ミカンの香りの良いときです。三ケ日の農免道路を走りみかんの花を見て来ました。周りはミカン畑ばかりです。

Dsc03003 ミカン畑

Dsc02989 ミカンの花

Dsc03005 ミカンの花

道を走っていると花の香りがたちこめています。この香りが大好きです。三ケ日のミカンは温州ミカンで実る頃にはお手伝いでミカン切りもしています。

この温州ミカンには特徴があります。受粉しなくても結実します。「おしべ」には花粉は無く、「めしべ」は受精能力があります。受粉しなくても単為結果し、種なし果になります。ほとんどの果樹では結実には受粉が必要ですが、「温州ミカン」や「清見オレンジ」は例外です。

5年前のみかんの花の動画を添付しておきます。

 

|

« 富士見岩 初夏の花 | トップページ | 霧山 早苗 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士見岩 初夏の花 | トップページ | 霧山 早苗 »