« 令和元年戦争資料展 | トップページ | 神石山、大暑 »

2019年7月21日 (日)

浜名湖瀬戸遊歩道散策

奥浜名湖には湖畔沿いに遊歩道が設けられています。地図の赤線の所を往復しました。

Hamanakohokubuhaikingu1

瀬戸橋近く少し奥に入ったところが出発点になります。波打ち際に遊歩道が長く伸びており、大変景観が良い道です。この道をときどき歩きに来ています。立派な遊歩道ですが普段は歩く人も自転車もそれほど多くいません。

しかし今日は違いました。夏休みに入った日曜日ということでしょうか、かなりの人出でした。バーベキューをしたり、貝を獲ったり釣りをしたりしていました。

Dsc03014 釣り人

Dsc03028 釣りの家族

沖には遊覧船やヨットも見えます。当ブログもこの浜名湖で子供を乗せてヨットもやりましたが、今では個人でヨットをする人もいなくなりました。ウィンドサーフィンや水上オートバイに変わってきています。

Dsc03016 遊覧船

Dsc03025 ヨット

道沿いには夏の花も咲いています。

Dsc03017_20190721164901 オニユリ

やがて子供の歓声が聞こえて来ました。スイカ割をしていました。

Dsc03022 スイカ割のグループ

Dsc03023 スイカ割り

夏らしい光景です。マリーナもあり船の出入りもしています。30分ほど歩くと水が出ているところに着きました。ハマユウが咲いています。

Dsc03026 水場

Dsc03027 ハマユウ

まだまだ遊歩道は続きますがここで引き返すことにしました。今日は夏らしい光景がいろいろ見られ楽しめました。汗びっしょりになりました。

この奥浜名湖遊歩道についてはホームページに書いておりますのでそちらを見ていただけるとありがたいです。

 

 

 

|

« 令和元年戦争資料展 | トップページ | 神石山、大暑 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和元年戦争資料展 | トップページ | 神石山、大暑 »