« 神石山、大暑 | トップページ | 夏本番、8月鎮魂の月 »

2019年7月28日 (日)

潤滑剤

住まいの引き戸、蝶番、取っ手、また自転車、扇風機など潤滑剤を指すと動きが驚くほど違ってきます。

住まいはそのままになりがちです。それが当たり前となって、戸など重いまま長年使うということになります。戸車でも敷居でも頻繁に潤滑剤を指すと動きがかなり違ってきます。

以前は機械油でしたが、今ではシリコンスプレーが多く使われています。当ブログも動きのあるようなところにはシリコンスプレーを吹き付けています。その中で特によかったのがカーテンレールです。あまり期待していなかったので軽くなったのにびっくりです。

障子やからかみの敷居もかなり効果があります。ファスナーも動きがよくなりました。

ホームセンターでシリコンスプレーを見ていると引き出しに良いというのがありました。シリコンスプレー潤滑剤は狭い所でもノズルで噴射でき奥まで入ります。身体に害があるということも特にはありません。つや出し効果もあり、防水性もあります。

この引き出し用のスプレーを家のあらゆる引き出しに噴射しました。どの引き出しも軽くなりました。しかし意外なことに出合いました。それは家中のフローリングの床がつるつるになってしまったということです。このような事はスプレー缶には書いてありませんでした。

その拡散力に驚きました。スプレーした近くでない床も滑りやすくなっていました。このまま続いたら危険です。このつるつるを取るにはどうしたらよいかパソコンで調べました。灯油がよいというのもありましたが洗剤でよいということです。

家には使わないような洗剤など多く溜まっています。いろいろな洗剤を試しました。効果のない洗剤もありましたが見つけました。この洗剤はアミノ酸系洗浄成分主配合という住宅用クリーナーでした。

Dsc03458 使用した洗剤

日曜大工は失敗ばかりですが、パソコンで調べると解決法が見つかります。引き出しは前の半分くらいの力で引き出せるようになりました。

 

 

|

« 神石山、大暑 | トップページ | 夏本番、8月鎮魂の月 »

日曜大工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神石山、大暑 | トップページ | 夏本番、8月鎮魂の月 »