« 家族旅行 | トップページ | テレビ戦争番組 »

2019年8月18日 (日)

またまた腎臓結石

8月16日の夜ひどい腹痛となりました。悪寒がし、冷や汗が出、間歇して痛みが来ます。この痛さは腎臓結石ではないかと思いました。あまりに痛みが続けば、冷蔵庫に保存しておいた座薬を使うつもりでいました。

これまでに腎臓結石は5回なったことがあり、このようなこともあろうかと座薬は保存しておりました。

Dsc03547保存しておいた座薬

痛みもしばらくすると引いてきました。座薬は使わずに済みました。腎臓結石は大変な腹痛を伴います。とにかく座薬の鎮痛剤で抑え、あとは石の出を待つしかありません。

腎臓結石は腎臓で石が出来、腎臓→尿管→膀胱と移動します。この尿管を通るときが大変痛いのです。

当ブログは腎臓結石には最初は平成15年なりましたが、直近では平成27年になりました。これで6回目です。長いときは痛みが5日ほど続き、短いときは2日くらいでした。

痛みはまだ続くと思い、明日は医者に行かねばと思っていました。翌日(17日)は痛みはぶり返しもせず、下腹部がしびれるような感じでした。医者には行かずに済みました。

ここまで自己診断で腎臓結石かどうかはわかりません。

そして今日18日昼についに石が出ました。やはり腎臓結石でした。2つ採取しました。

Dsc03544今回の腎臓結石

これまでの腎臓結石では数日間の腹痛に悩まされましたが、今回は数時間でした。医者にも行かず、とにかく腹痛が長い時間続くことがなくて助かりました。最初のときは神奈川県の仏果山に行っており、大変な苦労して帰ってきました。この時は腎臓結石ということを知りませんでした。

これまでも2回結石を採取しましたので、比較のため載せておきます。

P7100005平成24年の時の結石

Pa220005平成22年の時の結石

平成24年の時の腎臓結石は写真のように石が大きく、5日間ほど大変な激痛が続き七転八倒でした。普通、石はシッコと一緒に流れてしまいますが、石が膀胱に降りた後、晒しの布でシッコを受けると石が採取できます。しかし何回もやらねばなりません。

結石のできる間隔はいろいろです。今までで一番短かったのは5ヶ月、長かったのは7年です。今回は4年でした。いつ痛みが襲ってくるか全くわかりません。

 

季節の話を書き加えておきます。

我が家のブドウも大分色付いて来ました。今年はネットを張ったので鳥に食われることもなく食べごろとなりました。ほったらかしですが楽しみなものです。まだ緑色が多いですが、甘みはのっています。

Dsc03540ブドウ

Dsc03542ブドウ

 

|

« 家族旅行 | トップページ | テレビ戦争番組 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行 | トップページ | テレビ戦争番組 »