« 帯状疱疹 | トップページ | 遠州灘防潮堤見学会 »

2019年11月22日 (金)

帯状疱疹その後

帯状疱疹は10月29日頃から痛くなりはじめ、10日間くらいで痛みも無くなると思っていましたが、さにあらず今も痛みが続いています。もう25日間ほどになります。

この間、痛み止めの薬を飲んでいますが痛みは引きません。一昨日は掛かりつけの医者に行き、もう一つ鎮痛薬をもらってきました。

その時医院の掲示板に「帯状疱疹 ワクチン接種 ¥7500」というのがありました。いままであまり見たようにも思いませんが、見たとしても自分は接種はしていなかったと思います。

このように掲示板に貼ってあるからには帯状疱疹になる人は多いようです。ネットで調べてみました。

「帯状疱疹ワクチンは今までは任意で希望すれば摂取できるものでしたが、今年の3月18日付けで厚生労働省から水痘ワクチンを帯状疱疹予防の目的で50歳以上の成人に接種する勧告があった」ということです。

帯状疱疹は小児のとき水疱瘡にかかり、一度治癒したものが大人になり再感染し発症するということです。帯状疱疹は発疹や痛みを生じ、発疹が治癒した後も痛みが長期間続く厄介な病気のようです。

アメリカ合衆国では帯状疱疹ワクチンの接種は義務付けられています。

ある医者は「長いこと帯状疱疹後神経痛を診て来て、多くの患者が痛みに苦しむ姿をたくさん診て来たものとして、このワクチンの接種をお勧めしたい」ということです。

|

« 帯状疱疹 | トップページ | 遠州灘防潮堤見学会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帯状疱疹 | トップページ | 遠州灘防潮堤見学会 »