« ミカン切り | トップページ | 座談山 »

2019年12月18日 (水)

井山  天元戦5連覇

囲碁天元戦の最終局が今日行われました。そのネットニュース速報です。

囲碁の第45期天元戦5番勝負の第5局が18日、徳島市の徳島グランヴィリオホテルで打たれ、井山裕太天元(30)が、挑戦者の許家元八段(21)に勝ち、3勝2敗で防衛、5連覇を達成した。これで「名誉天元」の資格を得た。

囲碁には棋聖、名人、本因坊、王座、天元、碁聖、十段の7大タイトルがあり、井山は棋聖、本因坊、天元の3冠を保持しています。今日は天元戦5局目で最終戦でしたが、3大タイトルを堅持しました。

当ブログは井山ファンであり、ネットで中継を1日見ておりましたが、難しくて何が何だか分かりません。天元はこれで5連覇ということですが、井山は他に棋聖7連覇中、本因坊8連覇中、碁聖6連覇で、7大タイトルのうち4タイトルに名誉称号を得たことになります。

歴代の棋士の中にも4タイトルで名誉称号を得た棋士はいません。王座を先日芝野虎丸に奪われたので今日は ぜひ勝ってほしいと思っていました。井山ファンとしてはホッとしました。

 

 

|

« ミカン切り | トップページ | 座談山 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミカン切り | トップページ | 座談山 »